2015/01/07 16:13:40

11

エンタメ

日本マクドナルドが連続する異物混入について会見 「全て公表する必要は無い!」「歯の混入は食べた人の可能性も」

tw fv ht gg pk

マクドナルド会見
日本マクドナルドが連続する異物混入に対して本日15時半から会見を行った。

日本マクドナルドが提供する商品、チキンナゲットにビニールが混入していたことに加え、ビックマックセット購入者のポテトの中に「人の歯」が混入していたことも発覚。

本日の登壇者は日本マクドナルドホールディングス株式会社取締役上席執行役員青木岳彦氏と同社取締役上席執行役員菱沼秀仁氏の2名。カサノバ社長は海外出張のためこの日は登壇できないとしている。

会見が始まると青木岳彦氏がお客様への謝罪、そして何件か話題になっている異物混入について報告となった。
同氏は「製造工程で異物混入がないようにしている。しかし残念ながら今回お話しさせて頂いているような異物混入が発生している。問い合わせ頂いた場合それがどういう状況で起きたのか、それをお客様からお預かりして異物という物が科学的に客観的になんだったのか何だったのかをチェックをさせて頂いてる。そういうチェックをしている段階で保健所への報告もしている」と冒頭で述べた。

続いて菱沼氏が3つの案件について説明「青森の三沢店にてナゲットにビニールが混入がしていたという報告。ドライブスルーでの購入でした。ビニールは青い物でした。万が一入っても発見しやすいように青色にしている。しかし工場で混入下可能性があるだめタイで生産されたロットの販売を中止した。しかし1246ケースの内99%が販売してました」と1つ目の混入を説明。

続いて2つ目の混入を説明「12月31日に東陽町駅前店にてチキンナゲットの中から乳白色のビニール。工場で使われているビニールは全て青色でこのビニールはどこで混入したのか確認中です」としている。

3つ目は「12月19日にサンデーチョコレートの中にプラスチックの破片が入っており口の中を怪我をした。機械の破損でその破片が入っておりました。原因は店舗で組み立てを行うのですが、過冷却にて力が加わったと思われる。『過冷却では説明がよくわからない』と言われたので改めて説明する予定。お子様の怪我はかすり傷程度」

最後は「ポテトから人間の歯が出てきたと言う案件です。ビックマックセットを購入したお客様のセットのポテトの中からポテトから堅い異物が見つかった。従業員もマスクしますし歯が抜けた人も居なく消去法で調べたら見つけることができなかった。固形異物も分析させて頂いたが人間の歯だった」として全ての混入を説明を終えた。

質疑応答

――:青森県三沢市の件ですがその時点で99%が販売終了となっていますが対応は適切だったのでしょうか。遅くなったのでしょうか。
青木:写真も含めて青い異物を見て一時判断をしました。同じ色の物が工場から拡散すると判断して迅速に対応したと思います。
――:こういう対応は日本マクドナルド独自の対応なのでしょうか。
青木:こういう対応は日本マクドナルドで対応しております。

――:カサノバ社長が自分の子供にチキンを食べさせたいかという質問にイエスもノーも無かったのですが、同じ質問をさせて頂きます。
青木:私は家族も含めて食べ続けて行きたいとおもいます。

――:ポテトに歯が混入した件ですが、私が取材した際は「フライされた」と言っております。どうしてこのようなズレが生じるのでしょうか?
菱沼:分析の結果もフライはされていないです。

――:会見であった異物混入以外にも京都店舗でのホットケーキに異物混入や沖縄での異物混入などもあるのですが公表しないのは何故でしょうか。
青木:そういった案件1件1件をここで告知させていただくのではなく、お客様からこの場で話して欲しいという要望があれば話をさせて頂きます。必要な原因究明をし対応したいと思います。
――:消費者に知らせるという対応は?
青木:適切だと思います。

――:大きな品質問題があった際は公表していますが、今回は大きな問題じゃないと?
青木:1個1個が大きな広がりを見せますが、そういった案件は全て公表していく必要ないと思っております。
――:年間どの程度このようなことがあるのでしょうか?数十件、数百件?
青木:それについてもお控えさせてください。

――:混入の原因は判明していないのですがナゲットの販売中止や工場の停止は行わないのですか?
菱沼:限定的なことはわかるのでロット単位では中止はしております。
――:ホームページのタイの工場を見ました。今の段階でどういったものが混入したのか今の段階はわからないですか?
青木:われわれの判断として調査のプロセスは粛々として進めています。

――:昨年から品質に関する問題が相次いでいるのですが、今後も起こらないと言えるのでしょうか?
青木:大小の問題がありますが、こういった品質の問題が究極の問題です。

――:カサノバ社長は『マクドナルドは被害者だ』と見解をしめしましたが、今回はどうなのでしょうか。
青木:我々に責任があると思っております。

――:『今日はさすがにナゲットを買えない』という家族が居ました。お子さんに『なんでナゲット買えないの?』って言われたらどう答えますか?
菱沼:私も食べますし家族にも食べます。

――:昨年8月の歯の件ですが本社ではすぐに把握してるんですよね?
菱沼:8月27日に調査期間にわたしてその結果が9月に来たところ歯だと判明しました。
――:ナゲットの件が無かったら公表しなかったのですか?
青木:個別案件となっております。

――:原因が特定出来ない1つにクレーマーという物もあると思います。ポテトの歯についてはキチっと公表した方がいいのではないでしょうか? マクドナルドに原因が無い場合、品質管理問題がないことになりますよ。
青木:1件1件の調査内容を報告することはないです。
――:ポテトに歯というのは消費者にインパクトを与えてしまったのです。公表した方がいいのでは?

――:情報開示というやり方ですが地方紙に発表しました。まさか今日カサノバ社長が出てくるのならまだしも、このレベルの役員が出てくる事態になった理由の説明を。
青木:今回の対応につきましては状況を確認しどういった形で公表させて頂くか都度考えて進めてきたつもりです。

――:歯の混入ですがクルーが故意に歯を入れたと考えられないですか?
菱沼:否定はできないです。
青木:ただそれに関しては可能性は低いと思います。

――:これ以上、人の歯が混入しないような対策は?
菱沼:精神的にもアワープライドとして対応させてもらいます。
――:工場はマスクをしていれば歯が入りにくいですが、店舗ではマスクをしていないので入ってしまうのでは?
青木:今回の歯の件に関してだけじゃ無く、体調の悪い人はそれを申し出るようにも言ってますし適切なマニュアルがあります。

――:こういった一連の問題が発生した原因は日本マクドナルドはなんだったと思いますか?
青木:こういったことはあってはならないと思っておりますが、おきた事は事実です。こうったことが無くなるように努力していきます。
――:過去にもこういった混入があったのでしょうか。過去は黙殺されていたと思ったのでしょうか。
青木:私たちの情報の開示は十分だと思います。
――:それでも十分だと思いますか?
青木:保健所に必要な報告をして対応をしております。

――:歯の混入ですがDNA検査はされたのですか?
菱沼:こちらは物理的にDNA検査出来ない状況です。

――:食べた方の歯の可能性という可能性は。
菱沼:無いとは言えません。

――:自作自演とまでは言いませんがお客様の方で異物を混入させて持ち込んだのを視野に入れて調査をしているのでしょうか? 御社のライン上で確認出来なかった場合はどのような結論を出すのでしょうか?
青木:調査結果を終了とします。

――:不安が拭えない状況です。消費者を安心させる言葉が欲しいです。
青木:お客様に対しては感謝を申し上げます。こういった問題の発生を限りなく対応していきたいと思います。

――:先ほど、今後もこのような混入の件数を公表しないと発言していましたが。
青木:1つ1つの案件が個別で正確な情報かどうかを確かめる必要があります。

―:連日の報道でマクドナルドファンが心配されているかと思います。そのような方から心配する声が寄せられていますでしょうか? 来ているとしたら何件来ていますでしょうか?
サービスセンター担当:昨日が80件で一昨日が20件、計100件の問い合わせが来ています。内容は「どうなっているの?」というものもあります。

――:歯の件を確認させて頂きたいのですが、購入した方には謝罪をしたのですか? どういう関係なのですか。決着はついたのですか?
青木:この件については文書にして報告しお詫びしております。
――:何をお詫びしたのですか?訴訟社会なら大変なことですよ。
青木:我々は謝罪とお手数をお掛けしたことをお伝えしました。
――:その方はクレーマーとは言ってないですが、その方はその方はクレーマーなのですか? 違うのですか?
青木:結論としては不明です。
――:お店の方が故意にと言うのは?
青木:調査した結果、結論に至らなかった。
――:ネット上でも今書き込みが行われておりリスクがありますよ?

――:今回の4件について金銭についての対応はどうなっているの? 仮に支払ったとしたらそれは損害賠償という形なのか?
菱沼:東陽町は支払うといったのですが、お客様からお断りになった。郡山はこちらもお客様からお断りになった。
――:最初の三沢店だけが受け取ったという形でよろしいでしょうか。

http://www.cargill.co.th/th/index.jsp

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ヒュー・ジャックマンの新境地映画 ピーター・パン原作の『PAN(仮題)』が秋に公開
マクドナルドのクルーがセクシーなミニスカチアガール姿で接客サービス(※ただし台湾)

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

11 thoughts on “日本マクドナルドが連続する異物混入について会見 「全て公表する必要は無い!」「歯の混入は食べた人の可能性も」”

  1. 匿名 より:

    プロセスがプロ説になってるお

  2. @usikubiog より:

    人間が作ってるものやけん。バイトがやったついうっかりのレベルまで公表するわけなかろう。 日本マクドナルドが連続する異物混入について会見 「全て公表する必要は無い!」「歯の混入は食べた人の可能性も」 http://t.co/ivXkam5wxJ @55gogotsuさんから

  3. @onion_snow より:

    RT @ZeeeeN_yy: 日本マクドナルドが連続する異物混入について会見 「全て公表する必要は無い!」「歯の混入は食べた人の可能性も」 – http://t.co/IxMXHFjy9g

  4. 信用失墜して転落していくのがなんと急なことか ・・・ 日本マクドナルドが連続する異物混入について会見 「全て公表する必要は無い!」「歯の混入は食べた人の可能性も」 http://t.co/kTLnCoNaCO @55gogotsuさんから

  5. 匿名 より:

    日本語がグダグダです。

  6. @bopee より:

    日本マクドナルドが連続する異物混入について会見 「全て公表する必要は無い!」「歯の混入は食べた人の可能性も」 http://t.co/7OTo1wwJhV @55gogotsuさんから

  7. マミー より:

    私も今から3〜4年前になりますが、娘と店内でポテトを食べていたら、針金のような物が混入されておりてすぐ定員に言うと定員はクーポンは使用しましたか?とクーポン料金を返金しようとしたり、混入物を調べてほしいと言って連絡先を渡しても一カ月連絡なし。
    どうなっているのかと思って本社へ連絡すると本社へこのことは報告されておらず、折り返しの連絡で話を聞くと連絡先を書いた紙と異物を紛失したとこのこと。今回の件と全く同じです。調べる気なんて最初からなかったのではと思わされました。

  8. 匿名 より:

    同業他社の陰謀かとおもわれ

  9. 匿名 より:

    あってはならない事ではあるが正直異物混入なんてどの店でもあると思うよ。
    人間はミスを犯すものだし機械だってどんなにメンテナンスしてても思いがけない破損や故障を起こすしな。
    ただその捉え方が人それぞれと言うか、自分の事は差し置いて他人には完璧を求める人も少なくないだけ。
    自分もマックに限らず色々な飲食店で異物混入なりその他多少の問題に遭遇した事はあるが健康や生命に係わる事象なら兎も角、事を大きくしようとした事は無い。
    (勿論、お店側には事実を伝え、今後気を付けていただく様話はするが)

  10. 匿名 より:

    どこだろうが異物混入はある。
    全部公表なんて店舗数が多ければやってらんないし、何でもかんでも対応しようとすれば、クレーマー増える+1商品にたいしてのコストが一気に跳ね上がる。
    結局消費者に跳ね返るッて言うことを理解しとかないと…

  11. 匿名 より:

    誤植だらけで疲れる

匿名でコメントが可能です

"ヒュー・ジャックマンの新境地映画 ピーター・パン原作の『PAN(仮題)』が秋に公開
マクドナルドのクルーがセクシーなミニスカチアガール姿で接客サービス(※ただし台湾)