2018/03/16 17:34:31

3

エンタメ

インスタ映え狙いで飼っていた猫を動いている洗濯機の中に放り込み殺し大炎上

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・インスタ映えの為に飼っていた猫を虐待
・猫を洗濯機の中に入れて殺す
・ネットで炎上しても辞めようとせず次は犬を殺すと予告

洗濯機に猫

スポンサードリンク


Instagramで「いいね」やコメントが欲しいがためにインスタ映えする映像や画像を撮るのは日本人だけでなく世界でも同じである。

今回起きたのはスペイン南部のアンダルシア州に住んでいる女性が、飼っていた猫を残忍な殺し方をしてそれをInstagramに投稿したとしてネットユーザーから批判殺到している。

女性は黒猫を撮影し、洗濯機を回すように操作し猫をその中に放り込んだ。猫は泣き叫ぶが更に追加で洗剤を投入し再度洗濯機のボタンを押すと回り出した。
助けを求めることや自ら脱出することができない猫は泣き叫ぶしかなかった。そんな猫をみて女性は「何がおきたの? キティそこにいるの?」と話しかけている。さらにスマートフォンで撮影した時に顔文字や装飾の文字まで付ける余裕まであったようだ。

結局、洗濯機の中に放り込まれた猫は死んでしまい女性は「不運な猫が死んじゃった」とコメント。
女性はこの映像をInstagramに投稿し「Cat Washing Machine(猫洗濯機)」というタイトルで投稿。名前は判明していないが、この女性は23歳で、ウェイトレスとして働いていることがわかっており、また顔写真も判明している。

ネットに映像が拡散するとネットユーザーは「明らかに動物虐待」と、女性を処罰してほしいという嘆願運動が行われた。地元メディアによると30万人を超える人が署名し市民の強力な叱咤(しった)に女性は反省するどころか、別の動物を殺害すると予告した。

スペインの動物愛護団体「PACMA」は「女性が自分の行動をまるでゲームのように思っている」と報告したあと、仮に有罪と確定すれば最大刑である18ヶ月の懲役刑にしてほしいと要求した。

コメントする

スポンサードリンク

女性

ソース








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ベンツで女性をひき殺すも「私は保険に入ってるから問題ない」と笑いながら発言し批判殺到 「金のことしか考えてないのか」
渋谷のピザ屋がユーチューバー限定で「言い値」で食べ放題! 実際に行ってみた

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「インスタ映え狙いで飼っていた猫を動いている洗濯機の中に放り込み殺し大炎上」への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    顔公開してこんな事ができるのか(戦慄)

  2. 匿名 より:

    同じ目に遭って死ね(直球)

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

"ベンツで女性をひき殺すも「私は保険に入ってるから問題ない」と笑いながら発言し批判殺到 「金のことしか考えてないのか」
渋谷のピザ屋がユーチューバー限定で「言い値」で食べ放題! 実際に行ってみた