2015/10/10 06:48:10

1

政治・経済・社会

ユネスコが「南京大虐殺」を登録 日本政府が遺憾の意

ユネスコの入居するビル


ユネスコは9日に歴史文書などを認定する世界記録遺産に中国が申請した「南京虐殺」の資料を登録することを決めた。これに対して日本政府は遺憾の意を示し、「中国の一方的な主張に基づき申請されたもの」としており「中立、公平な国際機関として問題である」とコメントした。

またシベリア抑留も登録され、登録されたのはシベリアに抑留された日本人捕虜の日記や手紙、引き上げ船名簿など570点も登録が決まった。

一方、旧日本軍慰安婦に関する資料は登録されなかった。

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"10月9日にはハングルの日 朴槿恵大統領が「ハングルは最高の言語」とFacebookに投稿
小学校の中で大量のPepperが発見される! 何目的か?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「ユネスコが「南京大虐殺」を登録 日本政府が遺憾の意」への1件のフィードバック

  1. “ユネスコが「南京大虐殺」を登録 日本政府が遺憾の意 | ゴゴ通信” http://t.co/kAbFtRwDPu

Takashi Y (@royalflushberry) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"10月9日にはハングルの日 朴槿恵大統領が「ハングルは最高の言語」とFacebookに投稿
小学校の中で大量のPepperが発見される! 何目的か?