2016/03/14 16:41:08

5

エンタメ

“おとり物件”の次は“おとり求人”が問題に!? 問い合わせたら別の仕事を勧誘されるケースが


バニラ


先日、編集部で“おとり物件”を紹介したが、なにもおとりを使っているのは不動産屋だけではない。求人業界もおとりを使っているのだ。それがいわゆる“おとり求人”。
実際には無い求人を掲載し問い合わせて来た人を全く別の仕事に勧誘するという手口である。

その中でも“おとり求人”が横行しているのが、女性向け高額収入バイトが掲載されている小冊子である。街中で配布されていたりアドトラックが走っているので知っている人も居るだろう。その小冊子に掲載されている求人の謳い文句は次の通り。

・コンパニオン募集
・服を脱がなくてOK
・客を触らなくてOK
・顔出ししなくてOK
・日当、5万円以上保証

というとても良い条件の高額収入アルバイト。しかし問い合わせると、「実はそこは募集は終わってまして……」と言われ系列の別のところを紹介されるという。しかし系列のとこは条件は全く異なり上記のような「服を脱がなくていい」なんてことは無い普通の風俗だったりする。
そもそも上記のような都合の良い求人は元々存在していない。女の子が興味を持って電話掛けてこさせるための餌なのだ。これがいわゆる“おとり求人”。

やり口は“おとり物件”と同じで条件の良いもので客を誘い、別の仕事(物件)を紹介するという方法である。
こういった高額収入アルバイトの小冊子は街中で配布されることが少なくなったが、漫画喫茶などで「自由におとりください」と無料で配布されている。

関連記事

“おとり物件”を暴くブログとWBSの特集が凄いと話題に 不動産業界は闇だらけ



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"イ・セドルがAIのAlphaGoに初勝利! 「イ・セドルよくやった!」「歴史に名を残した」の声
【ゴゴデジ】Ankerが高耐久素材で強化されたUSBケーブルを発売!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「“おとり物件”の次は“おとり求人”が問題に!? 問い合わせたら別の仕事を勧誘されるケースが」への5件のフィードバック

  1. この手口って江戸時代かもっと前からあるんじゃね?

    “おとり物件”の次は“おとり求人”が問題に!? 問い合わせたら別の仕事を勧誘されるケースが | ゴゴ通信 https://t.co/eGNAj0pmWm https://t.co/T97xG4wb9t

  2. “おとり物件”の次は“おとり求人”が問題に!? 問い合わせたら別の仕事を勧誘されるケースが https://t.co/WVMXXlZqSw https://t.co/Q9bgiYan47

  3. » “おとり物件”の次は“おとり求人”が問題に!? 問い合わせたら別の仕事を勧誘されるケースが https://t.co/x1fGNiWapO

  4. 【風俗】“おとり物件”の次は“おとり求人”が問題に 「脱がなくていい」「客を触らなくていい」は嘘
    https://t.co/4VCVIYlTTJ https://t.co/Bz0ACPbLXb

  5. “おとり物件”の次は“おとり求人”が問題に!? 問い合わせたら別の仕事を勧誘されるケースが | ゴゴ通信 https://t.co/HKrHK3S7vi

ほむほむ (@homuhomu004) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"イ・セドルがAIのAlphaGoに初勝利! 「イ・セドルよくやった!」「歴史に名を残した」の声
【ゴゴデジ】Ankerが高耐久素材で強化されたUSBケーブルを発売!