2016/05/16 12:33:42

1

エンタメ

中国版『逃走中』シーズン2がルール大幅改悪で大炎上 「なぜルールを変えた!」「元に戻せ」



全員加速中 RUN FOR TIME

フジテレビの人気番組『逃走中』の番組フォーマットを正式に購入し中国で放送している『全員加速中 RUN FOR TIME』という番組が人気を博している。

ルールも日本の物を忠実に再現しており出演者はSNH48や人気俳優などがメイン。日本の『逃走中』同様に捕まったら即終了という緊迫感ある内容が視聴者にも受けており、2015年暮れから9週連続で放送。

4月29日に期待のシーズン2の1作目がYouTubeで配信開始された。しかしシーズン2から番組構成とルールが大幅に変更されてしまったのだ。
一定時間逃げ切るという設定はほぼ無くなってしまい、ミニゲームの成績で勝敗を決める内容となってしまった。
更にスタート時に出演者である各逃走者に「命」を2つ与えるという設定を行った。そのため番組中盤に逃走者が居なくなるという状態がほぼなくなってしまった。

そのミニゲームも酷く、変わった形状のストローでヨーグルトを早飲みするというみみっちい物など鍵を探すのがメインになっている。
ハンターに捕まると金色のハートをその場でハンターに手渡し「命」が奪われるというもの。「命」が無くなると今まで通り退場となる。
なによりこの中国版『逃走中』が日本版同様に途中でクロノス社のような小芝居が入っているのだ。

この改変されたルールに対して「緊張感がはるかに無くなった」「元に戻せ」と批判のコメントが投稿されている。

こちら『全員加速中 RUN FOR TIME』はYouTubeで無料で視聴が可能なので興味ある人は是非ご覧になってほしい。シーズン1は面白いと評判である。

シーズン2(評判が悪い)
シーズン1(評判が良い)

タレコミによる情報提供。


全員加速中 RUN FOR TIME

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"生後1か月の子を放置してトイレに行く ベビーカーが倒されて激怒!
偽札を使用して逮捕されたネット配信者がニコニコチャンネル開設 22時より事件についてお詫び

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「中国版『逃走中』シーズン2がルール大幅改悪で大炎上 「なぜルールを変えた!」「元に戻せ」」への1件のフィードバック

  1. “中国版『逃走中』シーズン2がルール大幅改悪で大炎上 「なぜルールを変えた!」「元に戻せ」 | ゴゴ通信” https://t.co/nJnVQC4SVT

Takashi Y (@royalflushberry) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"生後1か月の子を放置してトイレに行く ベビーカーが倒されて激怒!
偽札を使用して逮捕されたネット配信者がニコニコチャンネル開設 22時より事件についてお詫び