軍事評論家のテレンス・リーが応援演説で5万円を受け取り公職選挙法違反容疑で逮捕



テレンス・リー

7月の参院選東京選挙区にて男性候補の選挙活動で、応援活動を行った報酬として現金5万円を受け取ったことが判明し、公職選挙法違反の疑いでタレント・軍事評論家のテレンス・リー容疑者を逮捕した。

テレンス・リー容疑者は幸福実現党の小島一郎氏や椙杜徳馬氏の応援演説していたことが判明。現在はテレンス・リーのみが逮捕されているが、今後は現金を渡した側も捜査される見通し。

関連:ショーンK以上に怪しい芸人は誰? テレンス・リー 叶姉妹 サッチー

応援演説ブログ



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"相模原市障害者施設大量死傷事件の容疑者 2月の検査で大麻が発覚していた
新田恵海の事務所が契約解除を発表  「度重なる契約違反行為のため」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「軍事評論家のテレンス・リーが応援演説で5万円を受け取り公職選挙法違反容疑で逮捕」への3件のフィードバック

  1. (;´∀`)…うわぁ…
    » 軍事評論家のテレンス・リーが幸福実現党応援演説で5万円を受け取り公職選挙法違反容疑で逮捕 https://t.co/qLrFbqOxcx

  2. » 軍事評論家のテレンス・リーが応援演説で5万円を受け取り公職選挙法違反容疑で逮捕 https://t.co/qsvXKg7tyX 誰を、かと思えば……

  3. やっすいギャラ。テレンス・リー、幸福実現党の小島一郎氏に応援演説、報酬として現金5万円を受け取ったことが判明し逮捕。https://t.co/EzeOiOKGKF

金田和也 (@KanedaKazuya) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"相模原市障害者施設大量死傷事件の容疑者 2月の検査で大麻が発覚していた
新田恵海の事務所が契約解除を発表  「度重なる契約違反行為のため」