DMMが生放送サービス『LIVEcommune』開始 リスナーから「投げ銭」を受け取ることも可能



【簡単に説明すると】
・DMMが生放送サービスを開始
・アイテムやスタンプによる投げ銭も可能
・Android版は10月中、PCは年内にリリース

LIVEcommune

DMMはライブ配信アプリ『LIVEcommune(ライブコミューン)』のiOS版を公開。Android版は10月中に、PC版は年内にリリースを予定。

『LIVEcommune』は、『ニコニコ生放送、『ふわっち』、『ツイキャス』、『LINE LIVE』のようにリアルタイムでやりとりが出来るコミュニケーションサービス。

更なる特徴は投げ銭で配信者を応援することが可能なこと。リスナーは有料のアイテムやスタンプを配信者に送ることにより配信者はcommuneポイントを獲得することが可能。

communeポイントはiTunesカードだけでなく、1ポイント1円で現金にすることが可能。

アイテムはクラッカーが500p、カメラ700p、流れ星1500p、ミラーボール3000pとなど40種類ものアイテムやスタンプが存在する。また期間限定アイテムも今後登場予定。

『LIVEcommune』に一番類似しているサービスで『ふわっち』というサービスがあるが、こちらも同様にアイテムを配信者に送ることによりポイントが獲得可能。ポイントは最終的にアマゾンギフトや現金に換金可能。

LIVEcommune

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)

LIVEcommune

LIVEcommune



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『iPhone X』顔認証システムの供給に支障が起こり発売延期もしくは出荷数減少?
【動画】高校の授業中に生徒が先生に蹴りを入れる動画が拡散 周りはそれを見て爆笑

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「DMMが生放送サービス『LIVEcommune』開始 リスナーから「投げ銭」を受け取ることも可能」への1件のフィードバック

  1. 匿名2 より:

    そら、Gランクだから。

匿名2 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『iPhone X』顔認証システムの供給に支障が起こり発売延期もしくは出荷数減少?
【動画】高校の授業中に生徒が先生に蹴りを入れる動画が拡散 周りはそれを見て爆笑