2019/01/25 11:29:06

23

政治・経済・社会

【動画】韓国メディア 国防省が公開した写真を徹底検証 低空飛行されたらこのように見えるはず!



【簡単に説明すると】
・24日に韓国国防省が日本哨戒機が低空飛行で威嚇した証拠写真を公開
・どれも不鮮明
・韓国メディアJTBCが徹底検証

JTBCの哨戒機検証1

1月24日に韓国が23日に日本のP-3哨戒機が威嚇飛行したとされる写真5枚を公開。当初は映像を公開するはずだったが写真のみの公開となった。

24日の17時頃に公開された写真ははっきりとせず不鮮明なものばかり。低空飛行していたのかすらあやふやである。

そこで韓国メディアのJTBCが徹底検証した映像を公開。日本哨戒機が540メートルの距離、60~70メートルの高さで飛行していたらどのように見えていたのかというものだ。

日本の哨戒機が仮に60~70メートルの高さで飛行していたとしたらビルの32階相当の高さを飛んでいたことになる。
そのビルから今度は540メートル離れ、どのように見えるのか?

飛行機は小さくなったが肉眼で認識出来る大きさだという。またそれだけでなくP-3哨戒機は時速610キロの速度で飛ぶため、あっという間にその場を過ぎ去るか、韓国艦隊に追いついていたと指摘。その時間わずか2~5秒。また陸と海上とでは距離感も異なり、海上だと近く感じるほか、ほかに比較対象物が無いと説明。

しかし韓国側が公開した写真には大接近している写真すら無く、動画も公開しておらず、また水面も見えないという不自然なもの。

このJTBC検証記事には800件以上のコメントが付けられており、「映像公開できない理由がなんなのか?」、「哨戒機が脅威って?」、「無人哨戒機か、自殺特攻隊だな」、「クレイジー国防総省、脅威だったらそのまま射撃しろ」などというコメントが付けられている。

JTBCの報道は「哨戒機はどれほど脅威だったのか? 低空飛行を再現」と同国の写真公開を肯定も否定するものではなく、あくまで検証に過ぎないが、日本のメディアもこれくらい徹底検証してほしいものだ。

追記:2019年1月27日 18時

高さの比較対象となっているビルは、JTBC本社近くにある韓国外換銀行のビル。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)


JTBCの哨戒機検証2

JTBCの哨戒機検証3

JTBCの哨戒機検証4

JTBCの哨戒機検証5

JTBC

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国「日本哨戒機の高度60メートル低空飛行の証拠写真だ! 恐れいったか!」
体重200キロの男性 台湾機内の女性乗組員に「トイレの後始末しろ(尻を拭け)」と要求 過去にも同じ事を繰り返していた

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「【動画】韓国メディア 国防省が公開した写真を徹底検証 低空飛行されたらこのように見えるはず!」への23件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    韓国国防省による自衛隊機との距離2000フィート(600m)を、200フィート(60m)にしたインチキ捏造が、既に、韓国メディアにもバレバレなんだろ(笑)。
    一般の韓国民は自国の嘘に気づいても、親日罪とかで逮捕拘束を恐れて真実を語れないのか?。

  2. 匿名 より:

    この件に関してだけはJTBC(韓国メディア)は日本のマスゴミよりまともだ、と言わざるを得ない。
    情けない・・・

  3. ななし より:

    韓国が公表した赤外線写真には「距離およそ540メートル」と書いてある。
    この距離は米軍やNATOの通常のオペレーションと同様の基準で、かつICAOと航空法にも合致した飛行であり危険飛行では無い。右舷通過時の写真は高度60メートルと書いてあるが海面が見えず、高度が60メートルと断定できる写真では無い。レーダー計器の写真も不自然に画像が粗く、韓国艦に近づいているのか離れていっているのかも分からない写真。離れていくなら当然、危険飛行では無い。つまり韓国の提示した写真は計器レーダー写真も含め危険飛行を示す証拠では無いという事だ。
    韓国は日本に対して通信を20回したが応答が無かったと主張しているが、どうやらこれも韓国の嘘だという事が判明。日本は国際法などにもとづいて安全な距離、 高度で飛行している旨を回答したと発表している。
    韓国は、火気管制レーダー問題で追い詰められている状況を打破しようと、火気管制レーダー問題から威嚇飛行(低空飛行)問題に焦点をすり替えようとしている。
    しかし韓国が犯した罪は決定的であり、問題のすり替えはただの「現実逃避」か「自己正当化」としかみなされない。
    当然だが日本側にも映像は残っているので韓国政府の嘘はすぐ張れる。

  4. 匿名 より:

    JTBCの歪曲動画か
    政府もマスゴミもイカサマだらけだな

    それとも、最接近距離500メートルの意味も理解できない糞マスゴミか

  5. 匿名 より:

    日本のマスゴミがチョンとカンに汚染されてるからやで。
    業界や政界の何割が在日って想像するだけで…

  6. 匿名 より:

    最接近でも540mという話が、なんで540mから頭上までくる検証にすり替わってんだよ

  7. 匿名 より:

    「今回の一連の事件は、日本側が仕掛けた、現代の盧溝橋事件だ!!」
    とか言ってたパヨクさん、どうすんのw

  8. 匿名 より:

    自国のメディアにすら笑われてるレベルのお粗末な捏造
    次は国防省トップが刑務所行かされそう

  9. 匿名 より:

    JTBCはGJだな日本のメディアがクソだわw

  10. 匿名 より:

    ただの印象操作だと思ったんだが
    最接近時で540メートって話なのに、
    なんで540メートルからスタートしてこっちに向かってくる映像作ってんだよ

  11. 匿名 より:

    真面目な振りをした超デタラメ映像ですね。 最短距離が540mだったのに、何でそこから上空飛行の映像になる? 韓国国防省もビックリ。 それに気付かず「日本のマスコミよりまとも」とか、どうかしてる。

  12. 匿名 より:

    JTBCイイネ
    ここでも在日さんが発狂してて吹いたわwww

  13. 匿名 より:

    わかりやすい検証動画だね
    無能な日本のマスコミには無理

  14. 匿名 より:

    最初のビルに二台縦に並ぶシーン、飛んでるときと並べたときで既に大きさ違くね?

    縦に並ぶ際に縮んでんぞ

  15. 匿名 より:

    客観的に検証出来てる。
    日本のマスコミが苦手なアプローチだわ。

  16. 匿名 より:

    日本のマスコミは高価でちんけな模型でごまかすけど、この動画は韓国軍の嘘が直感的にわかりやすい。

  17. 匿名 より:

    距離540メートルのときの再現が正確かどうかは置いても、それがいちばん近い距離。そこからむかって来てるのが大嘘で検証になってない。それに韓国の出した写真は70メートル下に水平線が写っていないから水面はさらに下。意味のない再現。

  18. 匿名 より:

    韓国国防部の嘘をわかりやすく解説して動画だ。
    日本のマスゴミも見習って欲しいわ!

  19. 匿名 より:

    一体みなさん何を言ってるんですか?動画見ましたか?これは韓国の言い分が正しい前提で60メートルの高さで「飛んでくる」「再現」ですよ。実際には艦艇にむかって飛んでいないし、500メートル以上近づいていないのは韓国もみとめているが、ここでは真上までつっこんできている。

  20. 匿名 より:

    いい動画だね
    韓国軍の嘘がまるっとお見通しだ!
    こういう切り口は日本のニュース番組では出来ないよね

  21. 匿名 より:

    この動画を観て韓国軍は糞だと確信したわ

  22. 匿名 より:

    戦闘機ならまだしも、哨戒機に怯える海軍とかもう一般人じゃん

  23. 匿名 より:

    韓国海軍の嘘がよくわかる良い動画です。JTBCありがとう!

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国「日本哨戒機の高度60メートル低空飛行の証拠写真だ! 恐れいったか!」
体重200キロの男性 台湾機内の女性乗組員に「トイレの後始末しろ(尻を拭け)」と要求 過去にも同じ事を繰り返していた