『Apple Watch』の別売り充電ケーブルが高すぎと話題!

Apple Watch 充電ケーブル


24日に発売された『Apple Watch』だがさっそく腕に巻き付けて街中を歩きまくっている人もいるだろう。そんな『Apple Watch』はバッテリーの持ちが18時間程度で、ちょっと外出する程度や仕事から帰ってくる程度なら良いが、長期間の旅行となると充電ケーブルも一緒に持ち歩かなければいけない。

付属されているケーブルを持ち歩けば良いのだが、仕事先でも充電したいという人は買い足しが必要になる。しかしアップルストアで値段を見ると1メートルの物が3500円、2メートルの物が4500円と決して安い値段ではない。

かといってmicroUSBで充電する術もなく、今の所はサードパーティー製品もリリースされておらず、正規品を使うしか無い。Apple Watchが充電出来るスタンドも近日サードパーティーから発売されるが、そちらも決して安いというわけではない。

クレードルを家用にして付属のケーブルを持ち歩くというのもありかもしれない。

関連記事

『Apple Watch』充電直後は熱すぎて腕に巻けないと話題に
『Apple Watch』開封 やっぱりスマートウォッチは微妙か?

  

ゴゴ通信への広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"無免許運転配信で逮捕された生主 今度は無人の交番に侵入し再逮捕!
『Apple Watch』を胸の高さから落とすと簡単に割れることが発覚! (動画あり)

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「『Apple Watch』の別売り充電ケーブルが高すぎと話題!」への1件のフィードバック

  1. “『Apple Watch』の別売り充電ケーブルが高すぎと話題!” http://t.co/lyiUuuxiVK

Takashi Y (@royalflushberry) にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"無免許運転配信で逮捕された生主 今度は無人の交番に侵入し再逮捕!
『Apple Watch』を胸の高さから落とすと簡単に割れることが発覚! (動画あり)