『Galaxy Note 7』発売10日で早くも2件目の爆発事故

tw fv ht gg pk



Galaxy Note 7

サムスンのスマートフォン『Galaxy Note 7』が8月19日に韓国や北米、カナダ、オーストラリアなど10ヵ国で販売開始された。日本ではまだ未発売だが、既に予約を受け付けている。

そんなサムスンのスマートフォン『Galaxy Note 7』だが発売して10日も経たない内に2件目の爆発事故が起きた。

30日にオンラインコミュニティに「今日の夜明け知人のギャラクシーノート7が充電中に爆発した」と写真が添付され投稿された。添付された写真は焦げている『Galaxy Note 7』で一部が溶けているのが確認出来る。本体の4分の3が火に焼かれてしまったという。

一目で深刻さが伝わってくるこの『Galaxy Note 7』の画像。

この投稿者は「『Galaxy Note 7』購入した方は、当分の間、充電時に携帯電話は、体から遠ざけてね。あと必ず純正の充電器を使用してください」と呼びかけた。

投稿者の爆発した『Galaxy Note 7』はサムスンと現場確認後に補償を協議中だという。
新製品が発売され10日も経たない内に2件もの爆発事故。消費者の不安感は高まっているだろう。

また消費者は「リコールすべきだ。生命と安全に直結する問題だ」と問題の深刻さについて語っており、他の消費者は「前回の爆発した部分と同じバッテリー部分で爆発が起きた」とし「今は消費者の責任と言うことも難しい」と意見した。

『Galaxy Note 7』は3500mAhのバッテリーを積んでおり、そのバッテリー、もしくは充電時に何かしらの不具合があったかと思われる。


Galaxy Note 7

ソース:http://www.insight.co.kr/newsRead.php?ArtNo=73689





ゴゴ通信についてお問い合わせタレコミ

ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"女性って信じられない! 化粧のビフォーアフターが全く別人
平昌オリンピックのために韓国に帰化する外国人続々 自国開催のメンツを保つためにメダル確保作戦

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「『Galaxy Note 7』発売10日で早くも2件目の爆発事故」への3件のフィードバック

  1. 『Galaxy Note 7』発売10日で早くも2件目の爆発事故 | ゴゴ通信 https://t.co/R2FbWE6Cc1

  2. » 『Galaxy Note 7』発売10日で早くも2件目の爆発事故 https://t.co/BNVYDu7btC

  3. @peerchaky より:

    » 『Galaxy Note 7』発売10日で早くも2件目の爆発事故 https://t.co/4L1ZlpUXe1
    ヒェッ………

匿名でコメントが可能です

"女性って信じられない! 化粧のビフォーアフターが全く別人
平昌オリンピックのために韓国に帰化する外国人続々 自国開催のメンツを保つためにメダル確保作戦