2017/01/08 11:34:28

5

エンタメ

元ほっしゃん引退発言の真相を宮川大輔が語る 家に腐った卵や亀のミイラ 急に奇声を発したことも

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・ほっしゃんこと星田英利の引退宣言宣言理由を語る
・過去に遅刻が多かった
・部屋はぐちゃぐちゃで亀のミイラまで

ほっしゃん
スポンサードリンク

昨年12月6日に引退宣言をし即日に引退を撤回したほっしゃんこと星田英利(45)さん。12月7日に放送された『人志松本のすべらない話』にてチュパチャプスとしてコンビを組んでいた元相方の宮川大輔さんが星田英利さんの引退の真相を語った。

過去に天然素材の時にダンスの練習に急に来なくなった星田さん。電話で事情を聞いてみると「友達が死にかけてたから説得してた」と分かりやすい嘘をついたという。

・家に亀のミイラや腐った卵 西川のりおは全裸で逃亡

上記の話とは別で、西川のりおさんと星田さんの家にロケに行った際に亀のミイラを発見。宮川さんは「ほっしゃん埋められてへんねん」と謎回答。
更に数年前から放置してあるおでんや冷蔵庫の中には「上下下左~」と書かれている卵。この卵に書かれているのはファミコンの必殺技だという。
その場に居た西川のりおさんは「頭おかしないか?」と騒ぎはじめとりあえずロケを遂行するために星田さん宅のお風呂に浸かったという。すると水が溢れ出てうんこの臭いがして、それにたまらず西川のりおさんは裸のまま「コンビ別れた方がいいぞ、こんなん頭おかしい」と言いその場を去ったという。

・2時間遅刻して怒られ奇声をあげるほっしゃん

その1ヶ月後にMBSでロケがあったのだが、集合時間の12時に星田さんは現れず、2時間遅れ遅れてやってきた星田さん。しかし不機嫌で「で、どうするの?」と態度が気にくわない宮川大輔さんは「さき謝らな」と言うも一向に謝ろうとしない星田さん。「おもて出ろ」と呼び出すと急に「なんやおらああああああ!!!!」と奇声を発し宮川さんに対して殴り掛かってきた。幸いにも痛くなかったようで2発くらい我慢した後、殴り合いになったという。

このように星田さんは急に始まったわけでもなく、過去にも似たようなことがあったという。

 

コメントする

スポンサードリンク








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"親日派の子孫に「親日によって得られた財産22億円を返却せよ」と裁判所が判決 「親日財産帰属法」
『君の名は。』韓国でも大ヒット 100万人動員間近 レビューサイトでも高評価

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「元ほっしゃん引退発言の真相を宮川大輔が語る 家に腐った卵や亀のミイラ 急に奇声を発したことも」への5件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    12月7日に放送なんてあったの?
    1月だろ

  2. いいいい より:

    「元ほっしゃん」???改名を無意味にしている意味は?

  3. みけ より:

    病院で見てもらった事ないのかな?

  4. 匿名 より:

    パパが夜中、寝ているボクのオチンチンを何度も触ってくる

  5. 匿名 より:

    きみまろは番組の趣旨を理解していないのかすべりまくっていたし、この話もそもそもただの愚痴で面白くもなんとも無かった

匿名でコメントが可能です

"親日派の子孫に「親日によって得られた財産22億円を返却せよ」と裁判所が判決 「親日財産帰属法」
『君の名は。』韓国でも大ヒット 100万人動員間近 レビューサイトでも高評価