2017/03/05 11:28:36

0

アニメ

地上波初放送された『アナと雪の女王』の最後に大炎上 芸人や子供達が宣伝混みで大合唱

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・4日に『アナと雪の女王』が地上波初放送
・エンディングで芸能人や子供達の大合唱で台無し
・しかも宣伝混み


スポンサードリンク

3月4日に地上波初放送となった『アナと雪の女王』。フジテレビにて21時から放送され「ノーカット放送!」と題しており、今まで見たこと無かった人は期待しただろう。

本編終了後にはメインテーマ『レット・イット・ゴー~ありのままで~』の日本語版が流れたが、普通に曲が流れるのではなく色んな芸能人や子供が歌っている映像をあわせたものだった。

まるで24時間テレビの最後の大合唱のような映像が流れ純粋に『レット・イット・ゴー~ありのままで~』を聞きたかった視聴者から大ブーイング。更に歌の中で映画『帝一の國』の番宣までする始末。

『レット・イット・ゴー~ありのままで~』は本編中の9時45分28秒にも流れており、そちらはオリジナルのままだった。
エンディングで再度聴きたかったと待ち構えて居た人はオリジナルを聴けずにガッカリしただろう。

『レット・イット・ゴー~ありのままで~』は本編中はエルサの声優である松たか子さん、エンディングはMay J.さんの歌が流れる。しかし4日に放送されたフジテレビのオリジナル版はMay J.さんの出番が5秒程だった。

このエンディングに対して次のような意見が書かれている。
・エンディングで視聴者が凍りつかせる粋な演出
・空前絶後の糞エンディングだったな
・ツイッターで盛り上がるってのはそういうことじゃないんだよテレビ局の人よぉ・・・って事案だった。
・ED・・・・最後の最後で台無し。
・低迷するのもよくわかる
・本物のエンドロールを省略してでも自己満足なフジテレビオリジナルEDを流したかったのか

などと批判が相次いでいる。更にその後に流れたエンドロールは左下に小さくしかも高速に流れ一瞬で終わってしまった。

宣伝混みの「みんなで歌おう」はTwitterやSNSで盛り上がるかもしれないが、オリジナルを聴きたかったというファンも多かったはず。『アナと雪の女王』なだけにあえて凍る演出をしたのだろうか。

コメントする

スポンサードリンク








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"松本人志「堀北真希ファンは旦那の不倫を望んでいる、離婚して戻ってきてほしい」
イチゴが赤く見える錯覚画像が話題に 画像の中に赤色のピクセルは存在せず

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"松本人志「堀北真希ファンは旦那の不倫を望んでいる、離婚して戻ってきてほしい」
イチゴが赤く見える錯覚画像が話題に 画像の中に赤色のピクセルは存在せず