2017/08/15 11:53:11

0

アプリ

伝説のクソゲー『たけしの挑戦状』がスマホで登場 オリジナルモードを実装するも不具合で使えない

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・たけしの挑戦状がiOSとAndroidでリリース
・相変わらずのクソゲーっぷり
・「はーどもーど」と「むてきもーど」を実装

たけしの挑戦状
スポンサードリンク

1986年にファミコンでリリースされた『たけしの挑戦状』がiOSとAndroidに移植されたぞ。
当時のクソゲーっぷりそのままで、オリジナルモードを追加した物となっている。オリジナルモードは「はーどもーど」という敵の体力が増えハンググライダーの難易度が高くなっている鬼畜モード。これをクリアすると新たなエンディングが見れるぞ。

また「むてきもーど」も存在し主人公が無敵になるという無双モードだ(ハンググライダーでは死ぬ)。しかし不具合により現在使うことができない。
途中でセーブが出来るほか、ひんたぼ語検定も行うことができる。
こちら8月15日に配信開始されiOS版、Android版共に840円となっている。

公式グッズは今秋に発売予定で、そのデザインがどこかで見たことあるような有名ゲームのオマージュというかパクリデザインなのである。

たけしの挑戦状(iOS)
たけしの挑戦状(iOS)


コメントする

スポンサードリンク

たけしの挑戦状

たけしの挑戦状 グッズ








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"キツツキのせいで木製電柱が倒壊寸前の危機に
【動画】女性運転手 地下鉄の階段を地下駐車場と勘違いし突っ込む 運転手が脱出するもサイドブレーキを忘れ車が落下

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"キツツキのせいで木製電柱が倒壊寸前の危機に
【動画】女性運転手 地下鉄の階段を地下駐車場と勘違いし突っ込む 運転手が脱出するもサイドブレーキを忘れ車が落下