2017/09/12 04:16:17

0

Twitter

バイキングが香港のSMAPファンのインタビューを真逆の答えで捏造報道 「『寂しくて辛い』なんて答えてない」

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・9月11日の『バイキング』で捏造報道
・香港SMAPファンの答えを真逆に報道
・当事者がTwitterで報告

Twitterで報告
スポンサードリンク

9月11日に報道された『バイキング(フジテレビ系)』にて元SMAPメンバーの草なぎ剛さん、香取慎吾さん、稲垣吾郎さんの退所について特集された。

その中で香港のSMAPファンがインタビューに応える場面があったのだが、このインタビューの内容が実際の回答とは異なっているというのだ。

実際に訊かれた内容は、草なぎ剛さん、香取慎吾さん、稲垣吾郎さんの退所についてどう思われますかという物で、それに対して「嬉しくて、この選択に全力で応援します」と答えたという。しかし実際に放送された内容は「寂しくて辛い」という内容。何故真逆の回答に変わっているのだろうか。

実は番組スタッフは2つの質問をしていた。1つ目の質問は「パリピア(※1)の退所についてどう思われますか」というもので、それに対して上記の様に「嬉しくて、この選択に全力で応援します」と答えた。
その後に2つ目の質問として去年の年末にSMAPが解散した気持ちを尋ねると「寂しくて辛いです」と答えた。
つまり「寂しくて辛い」は昨年のSMAPの解散の質問に対する答えであり、草なぎ剛さん、香取慎吾さん、稲垣吾郎さんの退所については真逆の答えをしている。
何故『バイキング』スタッフはこのような編集をしたのか不明であるが、今回はたまたま香港のファンがTwitterにて報告し発覚したものの、ほかにも似たようなケースがあるかもしれない。

※1 草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎のこと。3人ユニットで歌う「paripia!」から来ている。


コメントする

スポンサードリンク








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"兵庫県の警察巡査部長が勝手に横断歩道や標識を設置 費用の170万円も未払い
麻薬組織を一掃したフィリピンのドゥテルテ大統領 長男が中国系麻薬組織関与か 「誰だろうが事実なら処分する」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"兵庫県の警察巡査部長が勝手に横断歩道や標識を設置 費用の170万円も未払い
麻薬組織を一掃したフィリピンのドゥテルテ大統領 長男が中国系麻薬組織関与か 「誰だろうが事実なら処分する」