アップル新型『Apple Watch』を発表 デュアルコアで通信機能つき

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・新型『Apple Watch』を発表
・セルラー機能でiPhoneが無くても使える
・9月15日予約で22日に販売開始

Apple Watch
スポンサードリンク

アップルが9月12日の深夜2時から『WWDC 2017』にて新型『Apple Watch』を発表した。今回の『Apple Watch』であるシリーズ3はセルラー機能付きで、iPhoneが無くても独立して使うことが可能。

デュアルコアプロセッサーを搭載し、GPSや音楽の試聴も可能なほか、通話も可能となっておりesimを採用している。

セルラー回線、GPS、防水を搭載した新しい『Apple Watch』は399ドルとなっている。

予約は9月15日から販売は9月22日から。

日本もdocomo、au、ソフトバンクから販売される。

コメントする

スポンサードリンク

Apple Watch

Apple Watch








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】『月曜から夜ふかし』で14歳の少女を妊娠させた男として放送 その後男性の妻子が出て行きとんでもないことに → 人違いと判明
アップルが新型iPhone『iPhone 8』『iPhone 8 Plus』を発表 無線充電対応

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"【動画】『月曜から夜ふかし』で14歳の少女を妊娠させた男として放送 その後男性の妻子が出て行きとんでもないことに → 人違いと判明
アップルが新型iPhone『iPhone 8』『iPhone 8 Plus』を発表 無線充電対応