2017/09/24 13:53:44

0

アプリ

月額1980円で飲食店の売れ残りを安くゲットする「Reduce Go」を開発 1日2回まで入手可能

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・月額1980円で飲食店の売れ残りをゲット!
・1日2回まで入手可能
・年内ロンチ予定でアプリも開発中

Reduce Go
スポンサードリンク

飲食店の過剰な生産による売れ残りを安く購入できるというサービス「Reduce Go」サービスが開発された。年内を目標に準備しており、スマートフォンアプリも開発されている。

「Reduce Go」は現在は都内23区のみのサービス展開としているが、対応エリアは順次拡大していくという。公式サイトで事前登録が可能で、サービス開始されたら通知が行くようになっている。

「Reduce Go」は月額1980円支払うことにより、提携している飲食店の売れ残り商品を1日2回まで安く購入出来るというサービス。対応飲食店が近所にあれば極端な話1980円で節約生活していけることになる。

・トラブルの懸念

ただこのアプリリリース後に、売れ残りばかりを求めて通常の客が減るという現象が起きないか心配である。また店の前に売れ残り待ちの行列が出来るなどのトラブルも予想でき、また安く購入できなかった人が店にクレームを言うなどの騒動に発展しそうだ。

「Reduce Go」

コメントする

スポンサードリンク

Reduce Go

Reduce Go








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【TGS2017】東京ゲームショウのインドネシアのブースが激アツ! クオリティ高いゲームが多い
巨大なゲームボーイを制作しギネス認定 模型ではなく実際に動作可能!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"【TGS2017】東京ゲームショウのインドネシアのブースが激アツ! クオリティ高いゲームが多い
巨大なゲームボーイを制作しギネス認定 模型ではなく実際に動作可能!