Ankerが完全無線イヤホンの上位版『Zolo Liberty+』を発売! 48時間バッテリーに周辺音取り込み機能

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・Ankerが完全無線イヤホンの上位版を発売
・48時間バッテリーにノイズキャンセリング機能
・どちらを買う?

Zolo Liberty+

スポンサードリンク


Ankerのスマートオーディオブランド『Zolo』の第一弾として完全ワイヤレスイヤホン『Zolo Liberty』が昨年12月24日にリリースされた。それに続き上位版である『Zolo Liberty+』が2018年1月9日にリリースされ、アマゾンと一部家電量販店にて販売開始。

完全無線ということで左右が完全に独立している同イヤホン。充電ケース付きで、イヤホン単体では3.5時間の利用が可能で、充電ケースで充電を繰り返せば48時間の利用が可能。充電ケースそのものは付属のmicroUSBケーブルにて行う。

ペアリングは実に簡単で、イヤホンのボタンを1回押すことによりペアリングモードになるのでスマートフォンにて接続するだけ。使わない時はケースに戻したら自動的に電源が切れる。もしくはボタン長押しで赤く点灯したあとに電源がオフとなる。

ケースから出すだけで自動的にペアリングされ電源がオンになるPUSH AND GOも搭載している。使い勝手はアップルの『Air Pods』に非常に似ている。

『Zolo Liberty』の違いは周囲の音を遮断の有無を切り替える周辺音取り込み機能、充電ケースのバッテリー時間が24時間から48時間に、Bluetooth 5.0対応しているというところだ。

値段は1万4980円だが、発売記念で先着200個限定で2000円オフのセールを行う。下記URLより購入した際に割引が適応されるぞ。

見た目は『Zolo Liberty』と非常に似ているが細かい箇所が異なる。

『Zolo Liberty』と上位版の『Zolo Liberty+』、どちらも良い製品なので好みに応じて購入してみてはどうだろうか?

<製品情報>
Zolo Liberty+
通信方式:Bluetooth 5.0
対応コーデック:AAC、SBC
防水規格:IPX5
周波数応答:20Hz – 20KHz
カラー:ブラック
パッケージ内容:Zolo Libery+イヤホン、Zolo Libery+充電ケース、イヤーチップ(3種)、GripFit™ジャケット(4種)、Micro USBケーブル、取扱説明書
値段:1万4980円

 

関連記事:Ankerが完全ワイヤレスのイヤホン『Zolo Liberty』をリリース 24時間バッテリーでケースから出すだけ電源もオン

コメントする

スポンサードリンク


Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Zolo Liberty+ 








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"逃亡した着付け業者「はれのひ被害者の会」が立ち上がる
逃亡した着付け業者「はれのひ」がメルカリやフリルに振袖を出品か? 被害者が報告まで

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「Ankerが完全無線イヤホンの上位版『Zolo Liberty+』を発売! 48時間バッテリーに周辺音取り込み機能」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    日本語が微妙におかしいけど、書いてる人は日本の方ですか?

匿名でコメントが可能です

"逃亡した着付け業者「はれのひ被害者の会」が立ち上がる
逃亡した着付け業者「はれのひ」がメルカリやフリルに振袖を出品か? 被害者が報告まで