2018/02/23 23:06:20

0

エンタメ

ATMから5ドルを引き出そうとしたら不具合で20倍の100ドルが! 銀行が返金を求めるが「金を受け取ってない」と主張

tw fv ht gg pk



【簡単に説明すると】
・ATMから5ドルを引き出したら100ドル札が出てくる
・ボーナスタイムだと思い母と娘で50回引き出す
・銀行から返金を要求されるも「お金を引き出してない」と拒む

ATM

アメリカカンザス州のATMにて5ドルを引き出そうとした女性が銀行から訴えられた。

1月22日にウィチタの中央国立銀行のATMから現金を引き出した。この日、ATMには重大なエラーが発生し、機械が5ドル紙幣を100ドル紙幣と間違ってしまい、5ドルの引き出しを行うと100ドル札が出てきたのだ。

明細には100ドルの引き出しではなく、5ドル分の引き出ししか記載されていない。

これを発見した女性は娘を連れてきてATMを独占して現金の引き出しを繰り返した。ATMから現金を引き出した回数は50回で、1分間隔で現金の引き出しを繰り返していた。

少し遅れて銀行が被害に気づき、銀行は女性と娘にお金を返金するように要求。銀行は「最初に多くお金が出てきた際は銀行に報告し、返却する必要があるが2人はこの状況を悪用し50回以上もお金を引き出した」と述べ、更に母と娘に利子を合わせて1万1607ドル(約124万円)を返金してほしいと要求。

しかし母と娘は銀行の要求を否定し「お金のケーキを作るために小額の紙幣が必要で、5ドル札を何度も引き出しただけ。絶対100ドルは受け取ってない」と反論。

銀行はその反論に対して「2人は事件発生後に車を購入し、3000ドルを全額100ドル札で支払っていた事実も確認した」と主張。

その後、銀行は母と娘の口座を凍結しまだまだ攻防が続いている。


マネーケーキ

ソース







ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"タコベルで人種差別的な言葉が領収書に書かれ韓国人男性が激怒 店員は即解雇
彼女の前でヒーロになれる商売が話題に 依頼人の前に強盗役として登場し1発殴るごとに追加料金

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"タコベルで人種差別的な言葉が領収書に書かれ韓国人男性が激怒 店員は即解雇
彼女の前でヒーロになれる商売が話題に 依頼人の前に強盗役として登場し1発殴るごとに追加料金