2018/04/22 10:13:58

4

エンタメ

財務省福田事務次官にセクハラを受けた女性記者の本名がネットで拡散二次被害に テレビ朝日から処分も

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・福田次官がセクハラ?
・被害を受けた女性記者の本名がネットで拡散
・テレビ朝日からも近い内処分か?

女性記者

スポンサードリンク


財務省の福田事務次官にセクハラを受けたと訴え週刊新潮に告発した女性記者の本名がネット上に掲載されている。女性記者はテレビ朝日所属の記者だったが、所属や名前を公表せずに週刊新潮にセクハラ被害を訴えた。

ことの事実が大ごとになると、テレビ朝日が19日の深夜に会見を行い「うちの局の女性社員だ」と認め、また「自社の取材中に得た情報を他社に持ち込むのは大変遺憾」とコメント。情報筋によるとこの女性記者は近い内に処分を受けるという。

編集部が本名で検索してみると、マイクを持ってレポートをしている女性記者の写真が確認出来た。推定30代といったところだろうか。

Twitterやネット掲示板で既に拡散されているが、インターネットに本名を拡散した発端はテレビ朝日の社員か、それに近い関係者しかないと思われる。匿名の力を使い女性記者の名前を書き込み「こいつがセクハラ訴えた女性記者」と投稿。それが拡散し、TwitterやFacebook、掲示板で拡散。

そもそも本当にこの女性が本当に被害を訴えた女性記者かどうかは真に不明である。

福田事務次官はセクハラの事実は認めないものの辞任。

関連:財務省福田事務次官セクハラ疑惑 複数の音声を繋ぎ合わせた可能性あり 新潮「全て事実」

コメントする

スポンサードリンク







ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"敵が巣に侵入すると自爆して毒を散乱する新種のアリが発見される その名も「自爆アリ」
女性ドライバーが偽の駐車違反警告書を作り車に貼って取り締まりから逃れようとした結果……

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「財務省福田事務次官にセクハラを受けた女性記者の本名がネットで拡散二次被害に テレビ朝日から処分も」への4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    本名がネットで出回ったのはネット中継されてる民進党の記者会見で、フリージャーナリストが質問の中で本名言っちゃったからじゃないの?

    1. 匿名 より:

      それより先にネットで情報が出回ったから

  2. 匿名 より:

    財務省では有名人物だったとか報道があるし、他の社の記者も薄々知ってたんじゃないの?

  3. 進優子 より:

    匿名で個人情報さらすなんてひどいと思う

匿名でコメントが可能です

"敵が巣に侵入すると自爆して毒を散乱する新種のアリが発見される その名も「自爆アリ」
女性ドライバーが偽の駐車違反警告書を作り車に貼って取り締まりから逃れようとした結果……