Facebookに裸の写真を削除された韓国人女性 「私の体はわいせつじゃない」と社屋前で裸でデモ

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・Facebookに上半身裸の画像を投稿するも削除される
・男女差別だと訴えFacebook社前でデモ
・上半身を脱いでパフォーマンス

Facebook社前でデモ

スポンサードリンク


SNSのFacebookからポルノとして女性の裸写真が削除された女性が「私達はポルノではない」と主張しFacebookを相手にデモを起こした。

女性団体「フェミアクション」の会員10人がFacebookコリアに集結。街中で上半身を露わにしてパフォーマンスを開始。近くで待機していた警察が女性の胸が見えないように布団で隠しまた「公然わいせつ罪で逮捕する」と警告するも「私達の体をエロく思ってるのか。だから逮捕するのか」と抗議。結局布団で覆われた状態でパフォーマンスは10分行われその後終了した。

Facebookコリア側はデモが終わった後、削除した写真を復旧して会員に謝罪のメッセージを送った。Facebookコリアの関係者は、「この記事と写真が削除されたという事実を後になって知った。その投稿が社会的メッセージを含んでいると判断して再投稿を可能にした」と釈明した。

Facebookの規約によると裸や性的イメージは「不快なコンテンツ」とみなされ投稿が禁止されている。しかし毛皮反対デモのように裸を通じて社会的な意味を表現したり、教育・医学な理由がある場合は別だという。

そもそもこの女性達が公開していた画像は、男性の上半身肌は問題なく、女性の上半身肌はダメなのは差別だと言う主張がしたかったようだ。その男女差別の際に画像が削除されてしまい今回の騒動に至った。

コメントする

スポンサードリンク


Facebook社前でデモ

デモ参加者

上半身を脱ぐ

上半身を脱ぐ

ソース








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ドナルドトランプが金正恩から受け取った大きな親書 早速パロディ画像が作られる
【動画】しゃぶしゃぶに投入されたザリガニ 危機を察して自ら腕を切って脱出

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"ドナルドトランプが金正恩から受け取った大きな親書 早速パロディ画像が作られる
【動画】しゃぶしゃぶに投入されたザリガニ 危機を察して自ら腕を切って脱出