タカラトミーアーツさん 今年は納豆を究極においしくするマシンをリリースする模様

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・タカラトミーアーツがまた変わったおもちゃを発売
・今年は納豆をおいしくするおもちゃ
・ベストな回転数は424回?

究極のNTO

スポンサードリンク


毎年奇抜(?)なおもちゃを発売し話題になっているタカラトミーアーツ。巨大なプリン、おいしい卵かけご飯を食べるおもちゃ、などなど編集部でも過去に紹介してきたが、今年は納豆を究極においしくするマシン。

『究極のNTO』(Ultimate NATTO)という商品名で、これは2014年に発売された『魯山人納豆鉢(ろさんじんなっとうばち)』のリニューアル商品となる。

「かき混ぜるほど美味しくなる」という納豆のために作られたマシン。では何回かき混ぜたらおいしくなるのか? 魯山人の教えを元に、納豆が最も美味しくなるかき混ぜ数を検証し、424回という
回数に設定されており、ハンドルのギアの回転数がカウントされ、醤油を入れるベストなタイミング(305回)や完成である424回で本体の蓋が自動で開くようになっている。

回転数は本体上にだいたいで表示されている。

こちら『究極のNTO』は2018年11月22日に2800円で発売予定。

関連:【動画】30倍の超巨大プリンを作ってみた! 簡単に作れてパーティーに最適!
関連:あずきバーをかき氷にする話題のオモチャ 早速使ってみた!
関連:あの「全自動タマゴ割り機」が実際に開発されるwwwww

≪製品概要≫
■商品名:『究極のNTO』
■希望小売価格:各2,800円/税抜
■発売日:2018年11月22日(木)予定
■内容:本体、取扱説明書
■本体サイズ:W120mm×H175mm×D90mm
■重さ:約300g
■対象年齢:15歳以上
■取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、インターネット通販ほか
■商品ホームページ:www.takaratomy-arts.co.jp/specials/nto
©T-ARTS

コメントする

スポンサードリンク


納豆

納豆

納豆

かき混ぜ回数

究極のNTO

パッケージ








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"2020東京五輪 ボランティア不足や無報酬運転手だけでなく命を預かる医者まで無償で依頼
日本体操協会副会長「宮川の会見は全部嘘」と否定 → 塚原千恵子「宗教みたいと言ったのは事実」 音声録音済み

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"2020東京五輪 ボランティア不足や無報酬運転手だけでなく命を預かる医者まで無償で依頼
日本体操協会副会長「宮川の会見は全部嘘」と否定 → 塚原千恵子「宗教みたいと言ったのは事実」 音声録音済み