2018/10/07 12:19:34

1

政治・経済・社会

タイにナチスをテーマにしたラブホテル登場し問題に 日本のポルノも閲覧可能でテレビの後ろにはハーケンクロイツ

tw fv ht gg pk



【簡単に説明すると】
・タイにナチスをテーマにしたラブホテルが登場し問題に
・ヒトラーの壁画やハーケンクロイツまで
・様々なテーマの部屋がある

ナチス・ラブホテル

タイでナチスをテーマとしたインテリアのホテルが登場しいろんな意味で話題になっている。

ホテルの壁にはアドルフ・ヒトラーの壁画が描かれており、この部屋の名前は「共産主義者」という。このホテルはタイのバンコク近くにあるヴィララブホテル(Villa Love Hotel)。

しかしユダヤ教のラビ(※1)やユダヤ人社会を非難し警察に捜査されているという。

またヒトラーの壁画だけでなく、キングサイズのベッドの横にはヒトラーの写真まで掛かっており、部屋では日本ポルノが閲覧可能でそのテレビの後ろにはハーケンクロイツが確認できた。

お風呂場にもヒトラーの写真があり、共産主義の象徴であるハンマーと鎌の絵が描かれている。どうやらナチスとソ連が混在してしまった部屋のようだ。

これを見た人達は「これは恐ろしい。第二次世界大戦当時にヒトラーが犯した被害と恐ろしい犯罪の知識が全くない」と非難。

24時間営業のこのホテルは、カウボーイ、ハリウッド、インド、日本、ラブボート、マトリックス、クモ、戦争など、様々なテーマの客室を備えている。ナチスが装飾された部屋を使用するための価格は2人が3時間使用し410バーツ(で約1400円)に過ぎない。

※1 ユダヤ教の指導者、師という意味に近い。

コメントする


ナチス・ラブホテル

ソース







ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国の連休期間のゴールデンタイム 『習近平学習大会』という崇拝クイズ番組が連日放送され問題に
韓国国民から集めた国民年金 株式投資を誤り1兆円損失だしとんでもない事に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「タイにナチスをテーマにしたラブホテル登場し問題に 日本のポルノも閲覧可能でテレビの後ろにはハーケンクロイツ」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    ネット上みたいにおもちゃにして笑おうぜってことでしょ。おもろいやん

匿名でコメントが可能です

"中国の連休期間のゴールデンタイム 『習近平学習大会』という崇拝クイズ番組が連日放送され問題に
韓国国民から集めた国民年金 株式投資を誤り1兆円損失だしとんでもない事に