2018/11/18 12:58:28

2

政治・経済・社会

安田純平のシリア拘束を書かれた書籍が11月29日に早速発売!

tw fv ht gg pk



【簡単に説明すると】
・安田純平の書籍が11月29日に早速発売
・会見の内容をまとめたもの?
・扶桑社より864円

シリア拘束 安田純平の40か月

シリアの過激派組織から解放され、日本に無事帰国した安田純平さん。日本で11月2日に会見を行いその拘束の様子を事細かく語った。

しかし会見の時間は限られており、語り尽くされていない内容もある。そんな安田さんの書籍が11月29日に扶桑社より発売される。『シリア拘束 安田純平の40か月』という書籍で、内容は次のように書かれている。

「2015年6月に取材のためシリアに入国し、武装勢力に40か月間拘束され2018年10月に解放されたフリージャーナリスト・安田純平。帰国後の11月2日、日本記者クラブ2時間40分にわたる会見を行い、拘束から解放までの体験を事細かに語った。その会見と質疑応答を全文収録」

要するに会見の内容を纏めた書籍のようだ。会見を見ることができなかった人や更に詳しく知りたい人は購入してみてはどうだろうか。

書籍名:シリア拘束 安田純平の40か月
価格:864円
出版社:扶桑社
ISBN-10: 4594081339
ISBN-13: 978-4594081331
形状:ソフトカバー

コメントする








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国人が作ったスタバのカップアートが凄い! トトロやアメコミ映画、こち亀など
男性が赤い帽子を被りトランプを支持するプラカードを持ちディズニーの乗り物に乗り永久出禁に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「安田純平のシリア拘束を書かれた書籍が11月29日に早速発売!」への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    やーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぱっり書籍化したよ
    こういう、『苦労したので書籍にしました!』っての見てて毎回『何で書籍にするん?』って聞くと、大抵の相手は『もっと内容を知って欲しいから』って答えるんだよね
    だったら書籍化しないで、ネットとかで無料で公開すれば良いやん

    つまり、本音は『知って欲しいから本にしました』じゃなくて、『金が欲しいから、本にしました』って言ってるようなもん

    会見内容全部ってあるけど、それこそネットで公開出来るじゃねーかって考える

  2. 中町信吾 より:

    これもう拘束中に執筆してたでしょ、センセイw

匿名でコメントが可能です

"韓国人が作ったスタバのカップアートが凄い! トトロやアメコミ映画、こち亀など
男性が赤い帽子を被りトランプを支持するプラカードを持ちディズニーの乗り物に乗り永久出禁に