2019/01/23 14:40:20

0

エンタメ

『HERO’s』騒動のgram社が乗っ取りを否定 「協議で決めた 乗っ取りじゃ無い」

tw fv ht gg pk



【簡単に説明すると】
・gram社の乗っ取りについてコメント
・乗っ取りを否定「乗っ取りではなく協議で決めたこと」
・旧gramは「bran cafe」と名前を変えていた

gram

パンケーキ店「gram」を経営するgram社が社名の乗っ取りについて自社のウェブサイトに否定するコメント発表。

gram社の社名は他社のものであり、それを乗っ取った形で現在のgramになったのではないかと言われた。旧gramは2015年にbran cafeと改名していたことがわかった。

この噂に対しgram社は22日に次の様なコメントを発表。

この度はお騒がせしており、お客様、関係者様の皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしており誠に申し訳ございません。

弊社としては、この度HERO’s様の件と、gram事情は別の問題と考えております。
また、一部ネット上では、gramの発祥に関する記事を拝見しておりますが、事実とは異なりますのでご説明申し上げます。
gramは2014年4月に弊社代表高田が以前より経営していた飲食店を業態変更し、同じ場所でパンケーキ店gramとして開業しました。その後、SNSや各メディア様に取り上げていただき評判となり、2014年12月にFC展開を行う為に法人化した株式会社gramが誕生しました。その後、一部運営をお任せしていた方との協議の上、相手方は別名で店舗展開され、弊社はgram事業を継承し現在に至ります。変わらず今も昔もgramとなります。
これからも「いつも笑顔とパンケーキ」をモットーに、たくさんお客様に美味しいパンケーキをご提供できるよう、より一層の努力をしていきます。

皆様には変わらぬ御愛顧をお願い申し上げます。

株式会社gram
(原文ママ)

このようにgramという社名は乗っ取りではなく法人化するまえから一部運営を任せていた相手と協議で社名を継承したと説明。相手は「bran cafe」と別名でカフェを立ち上げるがその後閉店となっている。

ロゴや社名がそのままだったのもそれが理由だったのだろうか。

また記事を書いている最中にHERO’sからもメールが届き以下のような内容が書かれていた。

「また、今回問題となったシンガポールの商標以外の個別商標については、商標戦略の観点もありコメントを差し控えさせていただいております(なお、第三者に対して何かを求めたり使用の差し止めを求める意思はございません)。ネットでの風評は明らかに事実と異なるようです」

質問した内容は「奇跡パンケーキ」、「ティラプリ」、「プレミアムロールケーキ」の商標登録を何故しているのかというもの。それについての回答が上記のもの。

gramからのお知らせ






ゴゴ通信についてお問い合わせタレコミ

ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【朗報】シンガポールの『ティラミスヒーロー』がバカ売れし入手困難に 「予想を上回る注文が殺到」
【動画】HERO's問題のgram社が乗っ取りを否定 → 即嘘がバレる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"【朗報】シンガポールの『ティラミスヒーロー』がバカ売れし入手困難に 「予想を上回る注文が殺到」
【動画】HERO's問題のgram社が乗っ取りを否定 → 即嘘がバレる