2015/06/29 14:12:48

2

エンタメ

フジテレビが『池上彰スペシャル 韓国のナゾ』でテロップの内容が異なることを認め謝罪

tw fv ht gg pk

間違ったテロップ箇所

6月5日に放送した金曜プレミアム『池上彰緊急スペシャル 知ってるようで知らない韓国のナゾ』にてテロップの内容と実際に話している内容が全くことなると指摘。テロップでは「嫌いですよ だって韓国を苦しめたじゃないですか」と表示されているが、実際に聞き取ってみると「文化がとても多いですね。そして外国人が本当にたくさん訪れてくれるようです」と言う内容だった。

記者のコウ・ヨンギ氏がこれを、自身のTwitterで指摘。

編集部が韓国語が堪能な人に実際に聞いて貰ったところ、「ムンファガ ノム マナヨ。クリゴ ウェグイ二 チョンマル バンムンヘチュヌンゴ カッタヨ(문화가 너무많아요.그리고 외국인이 정말 많이 방문해주는 것 같애요.)」と言っているという。これは上記のように「文化がとても多いですね。そして外国人が本当にたくさん訪れてくれるようです」という意味になる。

この誤テロップに対してフジテレビは公式サイトで謝罪を行った。それによると1箇所ではなく2箇所ミスがあったことが発覚。1箇所目は既に指摘されている韓国女子高生の発言内容。何故このようなことになったのか。フジテレビのサイトでは次のように書かれている。

(1)女性がインタビューに答えるシーン
「嫌いですよ、だって韓国を苦しめたじゃないですか」と、答えている部分で、誤って、韓国を好きな理由について話している、「文化がたくさんあります。だから、外国の人がたくさん訪問してくれているようです」という映像部分を使用していました。この女性は、インタビューの別の部分で、実際に「日本が嫌いです」と答えています。

実際に発言はしていたが、違う部分の映像を使用したという。またその直後の男性の発言も誤っており、「過去の歴史を反省せず、そういう部分が私はちょっと…」と発言しているのを「日本人にはいい人もいますが、国として嫌いです」とテロップ表示。いずれも編集上のミスだという。

池上彰緊急スペシャル – フジテレビ

該当の動画(25分10秒あたりから)

関連記事

『池上彰スペシャル 韓国のナゾ』で韓国人女子校生の発言テロップが全く違う!


ゴゴ通信への広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国の牛肉を焼いた結果ビクビク動き始める!! 怖くて食えねえ
ソニーの液晶テレビ『ブラビア』でNHKを選局しても民放が映ってしまう不具合

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「フジテレビが『池上彰スペシャル 韓国のナゾ』でテロップの内容が異なることを認め謝罪」への2件のフィードバック

  1. フジテレビが『池上彰スペシャル 韓国のナゾ』でテロップの内容が異なることを認め謝罪 http://t.co/JTez4xxiEt
    本日のケジメ案件

  2. @zelura より:

    » フジテレビが『池上彰スペシャル 韓国のナゾ』でテロップの内容が異なることを認め謝罪 http://t.co/AWhziQasjo
    今年の流行語大賞をフジるで狙う気ですね

匿名でコメントが可能です

"中国の牛肉を焼いた結果ビクビク動き始める!! 怖くて食えねえ
ソニーの液晶テレビ『ブラビア』でNHKを選局しても民放が映ってしまう不具合