2016/04/08 12:59:42

1

エンタメ

ベッキーが手記を出版し全て暴露? 川谷絵音に対して反撃か

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

ベッキーの会見より
スポンサードリンク

今年最初の一番大きなスクープそれは、ベッキーと『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音の不倫報道。『週刊文春』が報じLINEの内容まで掲載されていた。ベッキーは緊急会見を開いたが、5分ほどで会見は終わり、質疑応答が無い一方的なもので、川谷絵音とは「友達関係」と説明した。

「友達関係」と言い切ったベッキーに対して『週刊文春』は続報を報じ、そこには『ゲスの極み乙女。』とのLINEのやりとりが掲載。そこには「オフィシャルになるだけ」「それに不倫じゃありません」「略奪でもありません」「センテンススプリング!」というやりとりが行われていた。結局「友達関係」とはその場の言い逃れだったようだ。

ベッキーはCMを打ち切りとなり、レギュラー番組まで全て降板。そんなベッキーが手記を出版するのではと週刊実話により報じられている。

出版化の話はベッキー休業後にすぐに出ていたという。この手記がどういったものになるのかはわからないが、川谷絵音に対する反撃を行う内容になるという。

まだ当分テレビ復帰出来なさそうだが、現在はわけありな芸能人が出演するテレビ番組『しくじり先生』や『ダウンタウンなう』などがあるため、そういった番組の出演を切っ掛けにテレビ復帰するのではないだろうか。

矢口真里も『ミヤネ屋』出演切っ掛けでテレビに復帰を果たした1人である。

ベッキーついにブチ切れた! 手記出版でゲス川谷に鉄槌(週刊実話)

スポンサードリンク

LINEのやりとり

オススメ記事

ベッキーの今後を大胆予想! プライベート写真が撮られる 手記を出す
ベッキーと川谷絵音は「友達関係」は嘘でやはり不倫関係だった 「略奪でもありません」とやりとり
ベッキーと川谷絵音のLINEはどのようにして漏れたのかを解明! 全て丸見えだった?

ゴゴ通信の面白い記事をもっと読む








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"たけしや矢口が出演したカップヌードルの新CMにクレームが寄せられ放送中止に
バドミントン世界ランク2位の選手が違法賭博 田児の使った金額は1000万円 一方桃田は50万円

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「ベッキーが手記を出版し全て暴露? 川谷絵音に対して反撃か」への1件のフィードバック

  1. ベッキーが手記を出版し全て暴露? 川谷絵音に対して反撃か | ゴゴ通信 – https://t.co/pXBjY39zfx

    本人も出版社もやめなはれ。

匿名でコメントが可能です

"たけしや矢口が出演したカップヌードルの新CMにクレームが寄せられ放送中止に
バドミントン世界ランク2位の選手が違法賭博 田児の使った金額は1000万円 一方桃田は50万円