2017/02/22 21:10:16

0

エンタメ

『グルメンピック』の運営会社が破産申請 債務超過は1億2000万円

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・『グルメンピック』の運営会社が破産
・債務超過は1億2000万円
・返金は難しいと思われる


スポンサードリンク

2月に開催予定だった『グルメンピック』を運営会社、大東物産株式会社が破産申請手続きをしていることがわかっており、債務超過は1億2000万円になるという。

出店料は2月末に返金するとしていたが、破産申請が通ればこれらも返金されなくなる可能性がある。

電話番号は通じなくなりファクスを送っても返事は無い。編集部が大東物産株式会社宛に質問状のファクスを送ったが一切の返事は無かった。

『グルメンピック』は2月13日から味の素スタジアムにて10日間開催されるはずだったグルメの祭典。しかし開催直前になり、延期が告知され多くの出店者から返金の申し入れが行われていた。

また3月には「株式会社リュウホン・ビーイー」というイベント会社が破産しており、この会社と大東物産株式会社のウェブサイトの文章が丸々同じことから何かしらの関係があると思われている。計画的破産なのかやむを得ずなのかは不明であるが、出店者への返金は難しいだろう。

関連:『グルメンピック』は果たして詐欺だったのか? 運営会社に質問状を送るも返事は無し
関連:『グルメンピック』が延期の告知から突如の中止 運営会社は出店料の返金に応じず
関連:突然延期発表された『グルメンピック』 味の素スタジアム「料金が払われてない」
関連:『グルメンピック』運営会社の「個人情報の取扱い」が丸々コピペだった 元の会社もイベント系で昨年破産

コメントする

スポンサードリンク








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国を支える財閥企業サムスンが米国での評判が急転落 7位から49位に
【全文あり】金正男の殺害を北朝鮮メディアが初めて報道 毒殺は韓国の陰謀とし「金正男」の名前は一切触れず

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"韓国を支える財閥企業サムスンが米国での評判が急転落 7位から49位に
【全文あり】金正男の殺害を北朝鮮メディアが初めて報道 毒殺は韓国の陰謀とし「金正男」の名前は一切触れず