2017/03/19 12:33:09

4

政治・経済・社会

韓国Googleマップを活用した『慰安婦像設置マップ』を公開

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・韓国がGoogleマップを活用した「慰安婦像マップ」を公開
・韓国内に設置してある少女像の場所がわかる
・3月1日には一度に7箇所も設置された


スポンサードリンク

韓国はGoogleマップを活用し、韓国内に設置されている少女像(慰安婦像)の場所が把握出来る地図を公開した。

韓国内73の場所に設置されている少女像の場所が記されており、クリック(もしくはタップ)すると、場所、建設年、具体的な所在地、設置機関などが書かれている。

例えば釜山日本領事館前の少女像を選択すると「2016」と表示され、住所や写真なども表示される。

98周年の3.1節を迎え、3月1日頃に一気に韓国内に7箇所も少女像が建設された。再来年の100周年目の3.1節にはとんでもない建設ラッシュになりそうだ。

現在この地図は韓国内の少女像しか分からないが、将来的にはアメリカなどに設置してある少女像にも対応する予定。

少女像マップ

続報:韓国Googleマップを活用した『慰安婦像設置マップ』の世界版を公開

コメントする

スポンサードリンク








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"リカちゃん50周年を記念して浅田真央とコラボした記念リカちゃん登場! フレーム記念切手セット付き
中国フィットネスクラブで敗れた太極旗が放置 サンドバッグにかかりボロボロに

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「韓国Googleマップを活用した『慰安婦像設置マップ』を公開」への4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    バカなの?

  2. 匿名 より:

    売春婦像の観光アピールね。もう日本人も中国人もいかないね

  3. 匿名 より:

    売春婦像でしょ?失礼なので正式名称はきちんと書きましょう
    売春は韓国の伝統文化です、誇らしい!

  4. 匿名 より:

    狂ってらっしゃる

匿名でコメントが可能です

"リカちゃん50周年を記念して浅田真央とコラボした記念リカちゃん登場! フレーム記念切手セット付き
中国フィットネスクラブで敗れた太極旗が放置 サンドバッグにかかりボロボロに