2017/11/06 21:17:56

0

エンタメ

恒例! 年末『ガキの使いSP』のロケバスが目撃される 「ガースー」ではなく「ヘイポー」に

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・ガキの使いのロケバスが目撃される
・今年は「ヘイポー?」
・毎年この時期に目撃される

ガキの使い ロケバス
スポンサードリンク

この時期になると毎年恒例となって目撃されるのが『ガキの使いSP 笑ってはいけない』のロケバスの目撃情報。

「ガースー黒光り~」と書かれたバスやロケ地の垂れ幕など様々な物が過去にも目撃されてきた。今年も例外ではなく、今年は「ヘイポー州立おまめ中央警察」と書かれている。

昨年までのように「ガースー」ではなく今年からは「ヘイポー」に変更されたようだ。その理由としては菅賢治が同番組に関わらなくなっただめ。菅賢治は2014年3月末で日本テレビを退社後もガキの使いをフリーとして関わってきたが、今年の春に卒業した。

なおロケ地は勝浦の国際武道大学だとか。

関連:『ガキの使い笑ってはいけない』の今年のネタが発覚 科学研究所が舞台か?
関連:『ガキの使い 絶対笑ってはいけないSP』今年は探偵事務所になる模様!

コメントする

スポンサードリンク








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"東大生の正解率0%という驚異の難問漢字が話題に 愛媛県民の正解率は何故か5.7% 正解すると10万円みかんが貰える!
山尾志桜里議員 事務所の政策顧問に不倫疑惑の弁護士が就任 自らネタを提供するスタイル

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

匿名でコメントが可能です

"東大生の正解率0%という驚異の難問漢字が話題に 愛媛県民の正解率は何故か5.7% 正解すると10万円みかんが貰える!
山尾志桜里議員 事務所の政策顧問に不倫疑惑の弁護士が就任 自らネタを提供するスタイル