2017/11/16 01:32:03

4

エンタメ

腕が60センチのムキムキになった男性 まるでポパイ

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・腕がムキムキのロシアの男性が話題に
・筋肉増強剤は腕だけに注射
・体が危険と医師と専門家は説明

腕がムキムキ
スポンサードリンク

腕が60センチもの太さがある男性が話題となっている。その男性はロシア出身の21歳のキリル・テレシンという人物で、腕はポパイのように太くなっているのがわかるだろう。

彼はどうして腕だけがこんなにも太くなってしまったのか? その秘密は部分筋力の強化剤オイル(シントール)を腕に注射してきたのだ。
今年の夏に強化剤を開始し、腕が25センチ近く増えた。写真で見ると彼は何かしら誇らしげである。

しかし医師や専門家は彼の筋肉の執着心がとんでもないことになる可能性があると警告している。

医師は「テレシンの腕が完全に動かなくなり、筋肉が麻痺する可能性も出てくる。言い換えれば腕が完全に使えなくなる」と説明した。プロの重量挙げ選手キリル・シチョフは医師の警告に同意し「テレシンの顔や表情を見ていると、何か問題がありそうだ。テレシンは医師の支援を受けた方がいい。彼の腕の薬物を取り除き、解毒するだけでなく、精神科も受診しなければならない」と語った。

医師や専門家の警告や懸念にも関わらず、テレシンは危険な挑戦を続けており、いつかボディービル新記録を出すと述べた。

彼は「体を育てるためには仕方なく、薬物注入をしなくてはいけない。腕に薬を入れると、体温が40度になり高熱に苦しめられた。その際はベッドで横になって死にそうになっていたが、今は大丈夫だ」と語った。

また別の医師は「神経の損傷、各種細胞菌感染症を引き起こすがあると警告。これらのリスクがあるにも関わらず、テレシンは増強剤を使うのもやめない。そればかりか多くのボディービルダーは筋肉を強化するために同様の増強剤を使用している。またこのような増強剤は規制されておらず、自由にネット上でも購入可能だという。

コメントする

スポンサードリンク

腕がムキムキ

腕がムキムキ

ソース








ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ファミ通が『Xbox One X』を起動もせずに「際立つ高性能」とレビューする偉業を成し遂げる!
大学生がギャンブルで多額の借金 せやプリンターで紙幣をコピーしたらええんや!→逮捕

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「腕が60センチのムキムキになった男性 まるでポパイ」への4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    シンソールに筋肉増強効果はないよ。
    大会に出るようなボディビルのプロで使ってる人はあんまりいないよ。

  2. 匿名 より:

    油みたいな物を注入して膨らませてるだけですね
    女性の豊胸と似たようなもので筋力はあがりません

  3. 匿名 より:

    腕だけ太いからアンバランスだし、後ろから見ると赤く腫れあがってるように見える。

  4. 匿名 より:

    筋肉は楽して手に入れるもんじゃないんだよなぁ…もし楽して完璧な筋肉を手に入れていても何の魅力も感じない
    そこに行き着くまでのクッソキツイ過程があるからこそ美しいんだよ

匿名でコメントが可能です

"ファミ通が『Xbox One X』を起動もせずに「際立つ高性能」とレビューする偉業を成し遂げる!
大学生がギャンブルで多額の借金 せやプリンターで紙幣をコピーしたらええんや!→逮捕