2016/07/14 10:17:50

2

エンタメ

『ポケモンGO』ブームに乗っかり韓国版も開発! 9月には体験が可能



韓国版『ポケモンGO』

海外で先行リリースされたスマートフォンゲーム『ポケモンGO』だが、アジア圏では現時点ではリリースされておらず、そのブームに乗ることができていない。しかしTwitterや動画などでその凄さが伝わってきており、社会現象になっていることはひしひしと伝わる。

そんな『ポケモンGO』ブームに乗っかり韓国が早速ARコンテンツの開発を計画しているようだ。

韓国大手の通信会社SKテレコムはARプラットフォーム「T- AR」を活用してARコンテンツを作成できるように、複数のコンテンツプロバイダとの議論中だと13日に明らかにした。

韓国ではSKテレコムが2012年からARの可能性を見て投資を進めてきた。第5世代(5G)移動通信技術が実用化される場合、ARのようなコンテンツがさらに活性化されると見たようだ。SKテレコムは昨年、Googleの開発者会議に、国内メーカーでは唯一正式招待され、T- ARを披露した。SKテレコムは昨年5月には、従来のT- ARにVR機能を追加して「T-リアル」プラットフォームを完成。
SKテレコムは、今年Tリアルを介してAR生態系の底辺を拡大するのに力を入れて、来年には、実際の成果物をリリースする計画だ。SKテレコムは、国内の他の企業よりも速くARの可視的な成果を出すことができるものと期待している。SKテレコムは、今年の下半期にヘルスケア、教育、観光など様々な分野でのAR活用事例を創出する計画である。

早ければ9月頃にTタワーなどAR技術を体験することができるスペースを用意する計画だ。ARに関連した教育とコンペも進行する。外部の開発者を招待しSKテレコムが保有する関連特許を公開して共同で開発する案も推進する計画だ。

今回の『ポケモンGO』のブームにより韓国SKテレコムのAR技術を取り上げたが、各国の企業が同様にARゲームプロジェクトを進行させていることは間違いないだろう。

『ポケモンGO』がここまで成功したのは『Ingress』で実績のあるナイアンティック社に開発を任せたことにある。まだまだブームは序の口としており、アジア圏でのリリースも控えている。

関連:『ポケモンGO』の日本国内リリース日は? 48時間以内にリリース説 14日リリース説など

ソース:http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=277&aid=0003786643&viewType=pc



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『ポケモンGO』の日本国内リリース日は? 48時間以内にリリース説 14日リリース説など
ソフトバンクの「アメリカ放題」無料キャンペーンが突如終了で高額請求される人が続出

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「『ポケモンGO』ブームに乗っかり韓国版も開発! 9月には体験が可能」への2件のフィードバック

  1. 『ポケモンGO』ブームに乗っかり韓国版も開発! 9月には体験が可能 https://t.co/oUdfiLBiVX

  2. @sobbat_chorus より:

    » 『ポケモンGO』ブームに乗っかり韓国版も開発! 9月には体験が可能 https://t.co/x68bAFTTU8
    SKT何やってるの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『ポケモンGO』の日本国内リリース日は? 48時間以内にリリース説 14日リリース説など
ソフトバンクの「アメリカ放題」無料キャンペーンが突如終了で高額請求される人が続出