2016/09/19 22:42:55

1

エンタメ

ロッテワールドの絶叫マシン『ジャイロドロップ』が上空60メートルで突如停止



【簡単に説明すると】
・ロッテワールドの絶叫マシンが上空60メートルで突如停止
・乗客は安全に避難
・その後も運行を続けていた

ジャイロドロップ

ロッテワールドの絶叫マシン『ジャイロドロップ』が突如上空60メートルで止まるという事故が19日に起きた。
19日の午後2時半頃にロッテワールドの乗り物『ジャイロドロップ』が最上部分で停止。このとき『ジャイロドロップ』には39人の乗客が乗っていた。

ロッテワールドは緊急避難施設を利用して乗客を安全に避難させた。また乗客を避難させた後に、まだ運行していたこたことが分かった。

ロッテワールド側は「乗り物を最上部に上げたが、下に落とす“ドロップ装置”に問題があったと把握している」とし「正確な原因は、精密検査を介して明らかにする予定だ」と述べた。

『ジャイロドロップ』は過去に2010年の10月、2015年4月に2度も停止している。

2015年4月28日に停止した際は、ロッテワールド側はこの事実を隠していたことが明らかになった。

関連:ロッテワールドの絶叫アトラクションが上空60メートルで停止 ロッテ側は事故を隠ぺい

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)

ソース:http://www.insight.co.kr/newsRead.php?ArtNo=75775



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『iPhone 7』をヘリから落とした結果!
『iPhone 7』でシャッター音とスクリーンショット音を無音にする裏技!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「ロッテワールドの絶叫マシン『ジャイロドロップ』が上空60メートルで突如停止」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『iPhone 7』をヘリから落とした結果!
『iPhone 7』でシャッター音とスクリーンショット音を無音にする裏技!