2016/11/22 03:58:09

0

エンタメ

韓国の街中に突如として設置されたストッキング回収箱 「変態が回収してるのでは?」の声



【簡単に説明すると】
・韓国の街中に突如としてストッキング回収箱が設置
・リサイクルすると記載
・ネットでは「変態が回収してるのでは?」と声も

ストッキング回収箱

韓国の街中に突如としてストッキング回収箱が登場し話題になった。オンラインコミュニティには「謎のストッキング」として1枚の写真が投稿された。

写真を見る限り、謎の箱は電柱に括り付けられており、この中には使い古したストッキングを捨てる場所と判断できる。箱には大きく「ストッキングを入れるところ」と書かれておりその下に小さく説明が書かれている。書かれている説明を読むと、「ご存じの通りストッキングはリサイクルもされず、ゴミ袋に入れても土の中で腐るわけでもありません」と説明しており使い古したストッキングをこの中に入れて欲しいというのだ。

そしてここに回収されたストッキングを綺麗に洗浄してヘッドバンドやヘアピンにして使うというのだ。

しかし写真を見たネットユーザーは冷ややかであり、「どうみても変態が設置してるだろ、監視カメラを設置したい」「気になるな、ストッキング犯罪を犯した奴を思い出すわ」「書かれている目的の通りならば電話番号とか事業者の名前が書かれているはず」と言う意見が書かれている。

つい先日江南駅にて「ストッキングテロ男」が出現しストッキングに墨をぶっかけて、逃亡。そのあと女性がストッキングを履き替えたあとにそれを回収したことで知られている。つまりこの回収箱も性的な目的で活用されるのでないかと疑われている。

この謎のストッキング回収箱。正体はなんなのか?

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"朴槿恵大統領「私もしかして間違ってた?」ととぼける姿勢まで
格安SIM『LINE MOBILE』がアマゾンで取り扱い開始 登録手数料無料に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"朴槿恵大統領「私もしかして間違ってた?」ととぼける姿勢まで
格安SIM『LINE MOBILE』がアマゾンで取り扱い開始 登録手数料無料に