2017/06/28 18:04:30

0

エンタメ

中国で昆虫大食い大会開催 カイコやバッタなどをむさぼり食うゲテモノイベント



【簡単に説明すると】
・中国で昆虫大食いイベント大会開催
・カイコやバッタ、トンボなどを大食い
・1.23kgを食べた男性が優勝し金塊をゲット

昆虫大食い事件

6月25日、中国の雲南省で昆虫大食い大会が開催された。

このイベントではあらかじめ揚げられた虫が大量に用意されており、用意された虫はイナゴやバッタ、カイコ、トンボなど。

優勝したのは中国出身の男性で、5分間で1.23kgを食べたという。優勝した男性は金塊が与えられた。

中国のこの地域では現在も虫を食べる伝統が残っており、虫は素晴らしいタンパク質とされている。試合に参加したとある選手は虫のおぞましい姿のために、目を閉じて食べる人が多かったと語っている。女性は500gの虫を食べたが、虫の味がしてゾッとするとコメント。途中で棄権したようだ。


昆虫大食い事件

昆虫大食い事件

昆虫大食い事件

昆虫大食い事件

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"旭日旗のような模様が書かれたカラオケ店のバルーンを引き裂きネットで英雄扱い
お年寄りが安全祈願で飛行機のエンジンにコイン投げ入れ5時間遅れる 「仏教徒だから投げ入れた」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"旭日旗のような模様が書かれたカラオケ店のバルーンを引き裂きネットで英雄扱い
お年寄りが安全祈願で飛行機のエンジンにコイン投げ入れ5時間遅れる 「仏教徒だから投げ入れた」