2017/07/06 08:20:19

4

エンタメ

韓国が2000億円かけて進入することが出来ない高速道路を建設



【簡単に説明すると】
・韓国が出入りすることが出来ない高速道路を建設
・高速道路からそのまま乗り入れ出来ない
・入るためには一度高速道路から出て再度別の料金所から入らないといけない

出入りすることができない高速道路

韓国に先月末に開通した尚州~永川(よんちゃん)の民間高速道路。この高速道路には大邱~浦項高速道路と交差する部分があり、大邱方面もしくは浦項方面に向かいたい人にとっては需要のある道路。

しかしこの高速道路に乗り入れることが出来ないことが発覚した。通常の高速道路であれば、ジャンクションを使いそのまま別の高速道路に乗り入れるが、この進入不可能な高速道路には、分岐点から1キロ離れた料金所から一度出て、再び高速道路に入り直さなければいけない。

そのため乗り入れるためだけに余計に通行料金が発生してしまう。それだけでなくかなり遠回りになるのだ。

通常、高速道路の出入り口は上下共に建設するが、この区間は片側のみ建設。建設会社は需要がないと判断し、このような措置を取ったとコメントしている。しかし、利用者にとっては不便でしかないようだ。

なお尚州永川高速道路の通行料は通常の高速道路よりも30%ほど高価だという。

 

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)


出入りすることができない高速道路

一度出ないといけない

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【真相は】船越英一郎が松居一代に離婚調停 松居一代のDVにより顔面血だらけに
松居一代が船越英一郎に宣戦布告 「バイアグラ男と全面戦争 どこからでもかかってこい」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「韓国が2000億円かけて進入することが出来ない高速道路を建設」への4件のフィードバック

  1. 名無し より:

    正常運転。

  2. 匿名 より:

    流石 朝鮮人

  3. 匿名 より:

    チョンだし

  4. 匿名 より:

    良いじゃん別に。落ちる橋より何倍もまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【真相は】船越英一郎が松居一代に離婚調停 松居一代のDVにより顔面血だらけに
松居一代が船越英一郎に宣戦布告 「バイアグラ男と全面戦争 どこからでもかかってこい」