2017/07/15 17:23:25

0

エンタメ

業務中の銀行に突如として美女が押し寄せて服を脱ぎストリップショー! その理由は?



【簡単に説明すると】
・ロシア最大の銀行に美女がやってきてストリップショー
・男性は不満がありこのような嫌がらせをしたという
・既に客と銀行間との問題は解決された

銀行でストリップショー

銀行員が仕事中の銀行で女性2人が突如と押し寄せてとんでもないことをやり話題になった。

ロシア最大の銀行であるロシア貯蓄銀行(通称、スベルバンク)のモスクワ支店に男性客と女性客2人が入って来た。

女性は音楽に合わせてダンスを踊り始めて服を1枚ずつ脱いでいき、最終的に全ての服を脱いでしまった。更にはダンサーは机の上やカウンターに上がり行員を唖然とさせた。

この突如として行われたストリップショーは銀行が主催したイベントではない。男性がこの銀行のサービスに不満があり、このような嫌がらせをしたという。報道によると「身元不明のこの男性はストリップショーを銀行で披露してくれた。ただ銀行に不満を抱えているようだ」と伝えた。

この事件は5月初旬に起きた出来事だが、少し遅れてYouTubeに動画が公開され世間に知れることになった。ロシア貯蓄銀行の広報は「客との問題は既に解決済み。客の身元などは銀行の規定上伝えることは出来ない」と述べた。


コメントする(匿名可)


ソース

ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"美術館で自撮りしようとしゃがんだ女性 バランスを崩し後ろの美術品がドミノ倒しに 損害は2000万円以上
洗面所のセンサーが黒人の手に反応しないと激怒 「人種差別だ」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"美術館で自撮りしようとしゃがんだ女性 バランスを崩し後ろの美術品がドミノ倒しに 損害は2000万円以上
洗面所のセンサーが黒人の手に反応しないと激怒 「人種差別だ」
//valuecommerce //popin //popin amp