2017/07/30 19:25:58

0

エンタメ

中国の動物保護団体が野良猫の目を大きく二重まぶたに手術にする



【簡単に説明すると】
・中国の動物保護団体の猫を手術
・目が病気のために大きくクッキリと手術
・今は幸せに暮らしている

手術前 手術後

中国四川省の動物保護団体がフェイフェイ(肥肥)と呼ばれている野良猫を捕獲した。

獣医がこのこの猫を診たところ目に問題があることが判明。フェイフェイのまぶたには先天的に角膜を刺激して感染症をおこしやすくなっていた。獣医は猫に二重まぶたの手術が必要と判断し、実際に手術を実行。

猫の二重まぶた手術には30分と2000元(約3万3000円)が掛かった。手術は無事成功し目の不自由さは無くなったという。外見も変わって目が大きくなってくっきりハッキリとした。

フェイフェイを救助した動物保護団体の従業員は「フェイフェイは、新しい養子縁組先を見つけた。すでに新しい家庭で幸せに暮らしている」と明らかにした。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"偽物大国中国 今度は偽物ミネラルウォーターで摘発 有名ブランドのボトルに水道水を入れて販売
未だに決まらない24時間テレビのランナー 当日発表で本人にも知らせず

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"偽物大国中国 今度は偽物ミネラルウォーターで摘発 有名ブランドのボトルに水道水を入れて販売
未だに決まらない24時間テレビのランナー 当日発表で本人にも知らせず