2017/12/20 08:14:44

0

エンタメ

ミスイラクとミスイスラエルのツーショット写真が美人過ぎると話題になるもミスイラクが国外追放される



【簡単に説明すると】
・ミスイラクとミスイスラエルが仲良くツーショット
・両国は敵対関係にあるためミスイラクは国外追放
・家族まで殺害予告される

ミスイラク ミスイスラエル

先月、ミスユニバース選抜大会参加者「ミス・イラク」が「ミス・イスラエル」と一緒に撮影した写真をネットに公開。
美人の2人は仲良く顔を近づけて写真を撮影。

しかし、イラクとイスラエルは敵対関係にあり、この写真が原因でミスイラクの家族が殺害予告され、更に国外追放される羽目になった。

このミスユニバース選抜大会はアメリカの11月14日にラスベガスで開催された美人コンテストで「ミスイラク」ことサラ・イダン(27)、と「ミス・イスラエル」のアダル・ゲンデルスマン(19)はその会場で仲良く写真撮影。

サラ・イダンは「ミスイラクとミスイスラエルからの愛と平和」というメッセージを込めて画像はSNSに投稿した。しかしその画像がイラクとアラブ全土に拡散し反イスラエル感情を激化。

大会後にはビキニ姿のサラ・イダンの写真が発見され、それにより更に反感を買い、「ミスイラクを剥奪し、彼女を殺す」と威嚇した。
最終的にサラ・イダンは家族と一緒に亡命することになった。

日本ではなかなか理解できないので近い国で分かりやすく説明すると、韓国の美人コンテストに北朝鮮人が参加し、一緒にツーショット写真を撮り韓国と北朝鮮に拡散したら北朝鮮の国民から反感を買った……みたいなものである。


コメントする(匿名可)


ミスイラク ミスイスラエル

ソース

ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"インドで恐竜のような生物の死体が発見される インド中で話題になり学者も分析開始
日給5万円のバイトが話題に! 中村俊輔の「フリーキックの壁」になるだけ シュート1本阻止につき500円プラス

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"インドで恐竜のような生物の死体が発見される インド中で話題になり学者も分析開始
日給5万円のバイトが話題に! 中村俊輔の「フリーキックの壁」になるだけ シュート1本阻止につき500円プラス