2017/12/24 19:33:51

3

エンタメ

有馬記念で三連単を全通り買いする「三連単クラブ」という謎の集団 33万6000円をつぎ込むも2万5040円しか当たらず



【簡単に説明すると】
・有馬記念で三連単を全通り買いする集団
・3360通り33万6000円を購入
・結果、キタサンブラックが1位になり配当は2万5040円 1人745円

三連単クラブ

24日は今年最後の大きなGIである第62回有馬記念が開催された。そんなGIは北島三郎が馬主でもあるキタサンブラックの引退のレースということもあり強い、弱い関係無しに賭けて居る人も多かっただろう。

結果から言うと、期待通りにキタサンブラックは1位となり、華々しく引退を飾ったわけだ。

・「三連単クラブ」という集団

そんな有馬記念で三連単を全通り買うという無謀な集団が現れた。その名も「三連単クラブ」で、今年の有馬記念は16頭の馬が走ることから三連単を全通り買うと3360通り。それを各組100円で購入するという企画。数年前から行われているこの企画が、今年も行われた。集まった人数は20人以上で1人1万円を持ち寄った。立ち無い分は主催者が自腹を切って支払い全通り購入。

・この企画の弱点

しかしこの三連単全通り買いは1つ弱点があり、本命が来たら元は取れないのだ。全通り買っているので必ずどれかが当たるのだが、キタサンブラックが来てしまっては低配当で元が取れない計算になる。
キタサンブラックがまさかの脱落するのを期待して集まった集団。しかし前出にも書いたとおり、キタサンブラックは1位となってしまい、三連単も2-3-10という結果に。
配当は2万5040円で、1人あたり約745円。1人1万円持ち寄って33万6000円で買った三連単全通り馬券が2万5040円になってしまったのだ。

・集団の正体は?

この「三連単クラブ」という集団は、横山緑というネット配信者が主催し毎年メインのGIレースで三連単全通り買い企画を行っている。何年も行っている企画で今年も恒例で行われたが、そろそろ「元が取れない企画なのでは……」と皆が気づき始めたようだ。しかし全通り買い、大穴を狙うという一発勝負に賭けるというのがこの企画の趣旨。
キタサンブラック一点買いしてはみている方も面白く無いだろう。

ちなみに私もこの企画に毎回乗っているが損しかしたことない。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ワイドナショー東野幸治「Nintendo Switchが欲しいけど買えない ゼルダやりたい」
最高額の507億円で落札されたダ・ヴィンチの絵画が修正されていることが判明!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「有馬記念で三連単を全通り買いする「三連単クラブ」という謎の集団 33万6000円をつぎ込むも2万5040円しか当たらず」への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    ありまは今年最後のGIではない
    レース結果も間違えてたし誤字あるし適当に記事書くのやめろ

  2. 匿名 より:

    なんだよ
    GIに大きいも小さいもねえよ

  3. 匿名 より:

    中山ならダート1200で内枠に人気馬が集まっているときに買えよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ワイドナショー東野幸治「Nintendo Switchが欲しいけど買えない ゼルダやりたい」
最高額の507億円で落札されたダ・ヴィンチの絵画が修正されていることが判明!