2018/02/10 19:34:41

1

エンタメ

【動画】中国でオープンしたばかりの遊園地 絶叫マシンが真っ逆さまで停止する非常事態に!



【簡単に説明すると】
・中国でオープンしたばかりの遊園地が事故
・絶叫マシンが真っ逆さまで停止
・5分後に乗客は救助される

真っ逆さまで停止

中国でオープンしたばかりの遊園地で絶叫マシンが、乗客を乗せたまま真っ逆さまで停止するという事故が発生した。

この絶叫マシンの名前は「トップスピン」というもので、客が横一列に座り自転しながら大きく振り回されるという日本でも同じにも絶叫マシン。

マシンは客が頭が下で足が上という状態で停止。このとき客は6人乗っており5分後には全員無事に脱出できたという。遊園地側は乗客に払い戻しで対応。

四川省に1月28日にオープンしたばかりの遊園地で50億円を投資されているという。またこの遊園地はディズニーランドをモデルにされている。

仮に中にスカートを履いている女性がいたらずっとパンツ丸見え状態だったかも……。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)


真っ逆さまで停止

真っ逆さまで停止

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"平昌五輪会場に立てられた謎のオブジェ 通称「モルゲッソヨ」作者の最新作が激ヤバ
平昌五輪周辺のホテルがボッタクリが激化 通常7000円が3万円以上に 外国人は更に上乗せ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「【動画】中国でオープンしたばかりの遊園地 絶叫マシンが真っ逆さまで停止する非常事態に!」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    犬神家の一族かとオモタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"平昌五輪会場に立てられた謎のオブジェ 通称「モルゲッソヨ」作者の最新作が激ヤバ
平昌五輪周辺のホテルがボッタクリが激化 通常7000円が3万円以上に 外国人は更に上乗せ