2018/11/15 15:17:41

0

エンタメ

BTSファンのTSUTAYA店員「個人情報晒す」と脅迫 → 怒ったネット住民が椙山大学に爆破予告して警察30人出動



【簡単に説明すると】
・BTSファンのTSUTAYA店員が「個人情報晒す」と脅迫
・ネットで大炎上
・TSUTAYA店員が通う大学に大勢の警察が?

警察が

BTS(防弾少年団)のファンであるTSUTAYAのバイト店員が業務中に客がBTSの悪口を言っているのを聞いてしたまったようでその怒りをツイート。

Twitterに「BigHitは運営してる今回の事務所の責任で、所属アーティストに非はないとしてるね。私は今日TSUTAYAでバイト中に聞こえて来たよ。「韓国人の紅白取り消しになった男のアイドル、頭おかしい」って言ってること。ゆるさないからな」と投稿。

更に続けて「個人情報を取り扱う仕事上、名前から性癖まで暴露可能だ」と客の個人情報を暴露すると脅迫。

これが現在ネット上で炎上しておりヒートアップ。当該女性のTwitterやFacebookも発覚しバイト先や大学まで判明する始末。

・大学に警察が……原因は

騒動の翌日である11月15日にTSUTAYA店員が通っている椙山女学園大学に多くの警察が来ていたとの情報がツイートされていた。

この真相を探るために椙山女学園大学広報に話を聞いてみると、次のように語った。

広報「今朝大学ウェブサイトのメールフォームから爆破予告がありましてそれが原因で警察が来てました。爆破予告の原因は例のTSUTAYAの件で、『彼女の処分を15時34分までにどうにかしないと爆破する』といったもの。警察は20~30名ほど来ておりいまのことろ爆破物は見つかっておりません」とのことだ。

どうやら行きすぎたネット住民がBTSファンのTSUTAYA店員を処分させたいが為に抗議だけで無く爆破予告までしていたという。この話の流れから分かるとおり、大学側はTSUTAYAの騒動の件を既に把握している。

一部ではTSUTAYA店員の過去放火を仄めかすツイートが原因ではと言われていたがそうではなかったようだ。

また彼女の処分については検討するが、今は爆破予告の対応に追われているという。

BTSファンが働いていたTSUTAYA広報に話を聞いたところ「今回の事態を把握しており事実確認中。今後の対応を検討しているが具体的なコメントができない」とコメント。

関連:BTSファンのTSUTAYA店員「BTSの悪口言ってる客を許さない。個人情報を扱ってて名前まで暴露できるぞ」と脅迫

椙山女学園大学に警察



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"スペイン映画祭に旭日旗の旗が飾られる 韓国が激怒しデザインを全て修正させる
男性が17歳少女を性暴行 陪審員「レースの紐パン履いてたため同意だろ、無罪!」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"スペイン映画祭に旭日旗の旗が飾られる 韓国が激怒しデザインを全て修正させる
男性が17歳少女を性暴行 陪審員「レースの紐パン履いてたため同意だろ、無罪!」