2018/12/22 22:17:30

0

エンタメ

早く道路を渡りたいがために電線にぶらさがり道を渡ろうとした男性



【簡単に説明すると】
・道路を渡りたくて電線を使って渡ろうとする
・下手したら感電したり落下の危険
・現地の人曰く「本当に渡るのが困難な道路」

電線を使い道路を渡る

交通渋滞した道を急いで渡ろうと、とんでもない方法で渡った男性が動画に抑えられ話題になっている。

ベトナム、ハノイで撮影されたこの動画は、男性が電線のにぶら下がっているのが確認できる。
男性は道路を早く渡りたくまたそこに横断歩道が無く、耐えること無く車が取っていたため、電線にぶら下がり渡ることを思いついたという。

実際それを実行した男性の姿が偶然にもドライブレコーダーで撮影されYouTubeに拡散。

これを見たベトナムのネットユーザーは「下手したら感電するぞ」、「命がけで道を渡るのは無謀だろ」とコメント。

なお、この道をよく知る市民は「この道は本当に混雑していることで悪い意味で有名。正しい方法で渡るのも困難なくらいだ」としており、どうやら問題のある道路なようだ。





誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"娘「お父さん26年ぶりだねー何してたの?」 父親「死んでた」 死んだはずの父親と26年ぶりに再会
中国の街中に黄砂が積もった写真が衝撃的 まるで大雪のあとみたい 「人が生きて行けるの?」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"娘「お父さん26年ぶりだねー何してたの?」 父親「死んでた」 死んだはずの父親と26年ぶりに再会
中国の街中に黄砂が積もった写真が衝撃的 まるで大雪のあとみたい 「人が生きて行けるの?」