2019/02/19 23:33:30

0

エンタメ

2月18日から確定申告開始 オススメのふるさと納税はこれだ!



【簡単に説明すると】
・2月18日から確定申告開始
・オススメのふるさと納税はこれだ
・ミュージアムに名前を残せるナイスなふるさと納税

ふるさと納税

2月18日から確定申告の受付が開始され、一定の所得がある人や自営業者、その他収入があり申告が必要な人は確定申告が必要となる。

毎年確定申告を行っている人は、既に茶色い封筒が送られてきているので、確定申告の期限は3月15日となる。

確定申告と言えばふるさと納税もつきもの、ふるさと納税の返礼品を受け取り送られて来た申告書を添付すれば控除の対象となる。3万円のふるさと納税をすれば一般の人であれば2万8000円が控除対象となる。

ふるさと納税は食べ物や旅行、ギフト券等があり『さとふる』などのウェブサイトで探すことが出来る。しかしここに来て変わったふるさと納税を発見したので紹介したい。

東京都豊島区に新たに出来る、南長崎花咲公園内に設置する銘板に名前を掲載するというふるさと納税。全部で3種類あり、3万円の返礼品から、10万円、100万円のものもあり、寄付金額により返礼品が異なる。
10万円のものは「ミュージアムアプローチの銘板(小)にお名前を掲載」、100万円のものは「ミュージアムアプローチの銘板(大)にお名前、メッセージ等を掲載」というもの。

無くなってしまう食べ物より名前を残せる返礼品が良い人は、南長崎花咲公園内(東京都豊島区)に出来る銘板に名前を残してみてはどうだろうか?

ちなみに今からふるさと納税を申し込んでも控除の対象になるのは来年の確定申告からだぞ。

なお、私はこのふるさと納税に寄付済みだ。

東京都豊島区 南長崎花咲公園内に設置する銘板にお名前を掲載(さとふる)





誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】新潟の高校生がよってたかって男子生徒を暴行 跳び蹴りや流木での殴打 インスタライブを使って配信も
【動画】エスカレーターで遊んでいた若者 調子に乗ってエスカレーターの手すりにぶら下がり落下

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】新潟の高校生がよってたかって男子生徒を暴行 跳び蹴りや流木での殴打 インスタライブを使って配信も
【動画】エスカレーターで遊んでいた若者 調子に乗ってエスカレーターの手すりにぶら下がり落下