2019/03/01 03:37:01

0

エンタメ

「飲むおにぎり」なるものが3月1日に発売開始! 10秒チャージできるおにぎり?



【簡単に説明すると】
・飲むおにぎりが発売される
・ウィダインゼリー風パッケージ
・10秒チャージできちゃう

飲むおにぎり

忙しいときにちょっとした腹ごしらえと言えばコンビニやスーパーで売られているおにぎりだが、そのおにぎりを食べる時間さえない人のために「飲むおにぎり」なるものが登場した。

株式会社ヨコオデイリーフーズ発売されたもので3月1日よりこんにゃくパークの通販サイトで購入可能。

「梅こんぶ」「梅かつお」の2種類があり、原材料名を見てみると「うるち米」と書かれていることから一応お米が入っているようだ。ただ気になる食感はおかゆに寄っているかもしれない。

値段は1個160円だが6個セットでの販売となり960円(税込み1037円)となる。

会議などで内ポケットからサッと取り出しし「飲むおにぎり」で栄養補給したら注目の的だ。

飲むおにぎり 梅かつお(こんにゃくパーク)
飲むおにぎり 梅昆布(こんにゃくパーク)

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)

通販サイト



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"アメリカが中国の人気アプリ『TikTok』に対して6億3000万円の罰金 児童の個人情報を無断で収集の疑い
アメリカで消火栓の近くに車を駐めるととんでもない事になる?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"アメリカが中国の人気アプリ『TikTok』に対して6億3000万円の罰金 児童の個人情報を無断で収集の疑い
アメリカで消火栓の近くに車を駐めるととんでもない事になる?