2019/03/13 14:16:44

0

エンタメ

ピエール瀧の逮捕を受けて『ジャッジアイズ』の販売自粛



【簡単に説明すると】
・ピエール瀧がコカイン使用容疑で逮捕
・『ジャッジアイズ』の販売自粛
・パッケージ版、DL共に販売自粛

羽村京平

2019年3月12日にコカイン使用容疑でピエール瀧が逮捕されたことを受け、ピエール瀧容疑者が出演している作品セガのゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』が販売自粛となった。

今回の販売自粛により公式ウェブサイトは閉鎖され、パッケージ版だけでなくDL版も販売自粛となる。

同作は2018年12月13日に発売され主人公木村拓哉が八神隆之となり、探偵事務所を開き様々な事件を解決していくというゲーム。

同社のゲーム『龍が如く』の流れを汲む作品で、シナリオの出来がかなり良いと評判だった作品だっただけに実に勿体ない。

編集部でも購入し遊んだが、この作品は『龍が如く』ファンだけでなくとも遊んで欲しい作品だ。

ピエール瀧は羽村京平役としてモデリングと声で出演し悪役を演じている。そのほかに谷原章介、中尾彬、滝藤賢一などが出演。

弊社製品『JUDGE EYES:死神の遺言』の販売自粛について


JUDGE EYES:死神の遺言



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】ショッピングモールでサプライズのプロポーズ → イランでは違法なため逮捕
ドワンゴの位置情報ゲーム『テクテクテクテク』が早くもサービス終了 「現在の課金規模では事業として成立せず」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】ショッピングモールでサプライズのプロポーズ → イランでは違法なため逮捕
ドワンゴの位置情報ゲーム『テクテクテクテク』が早くもサービス終了 「現在の課金規模では事業として成立せず」