2019/10/24 18:02:22

0

エンタメ

渋谷の『スクランブルスクエア』に一人しゃぶしゃぶ専門店がオープン 店内デザインは佐藤可士和





渋谷ヒカリエの隣に新たに出来た『スクランブルスクエア』。45階建てのビルからなっており、「渋谷スカイ」という展望台から渋谷一帯を眺めることも出来る。高さは地上230メートルとなる。

10月24日は関係者や報道陣向けの内覧会が行われ、また飲食店の試食会まで行われた。

その中で気になったのが12階にある一人しゃぶしゃぶ専門店の『つかだ』だ。店内はカウンターがメインとなっており、目の前には固定されたしゃぶしゃぶ鍋が設置されている。肉は国内の厳選されたA4黒毛和牛くらしたと、A5黒毛和牛のブリスケ。脂が
程よくのったくちどけの良いA4ランクの黒毛和牛肩ロースと、肉の旨みと肉質を楽しめるA5ランクの黒毛和牛のブリスケのしゃぶしゃぶセットだ。

そんなわけで、この『つかだ』にお邪魔し試食してきたぞ。

店内はステンレスを基調とし、上には『つかだ』の「つ」の文字がずらっと書かれている。このデザインはあの有名なデザイナー佐藤可士和氏によるものだという。

実際にしゃぶしゃぶを食べてみると、かなり柔らかく野菜も非常に美味しい。特に野菜はポン酢で食べるのをお薦めしたい。ポン酢が他店と比べて非常に香りが良いのである。

『つかだ』は『スクランブルスクエア』オープンと同じ11月1日からオープンとなる。

【動画】渋谷の新たな観光名所スクランブルスクエアが11月1日にオープン 展望台にのぼってきた!




誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】渋谷の新たな観光名所スクランブルスクエアが11月1日にオープン 展望台にのぼってきた!
崎陽軒がミニバーガーを販売開始! めちゃくちゃウマくて何個でも食えるレベル

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】渋谷の新たな観光名所スクランブルスクエアが11月1日にオープン 展望台にのぼってきた!
崎陽軒がミニバーガーを販売開始! めちゃくちゃウマくて何個でも食えるレベル