2020/02/09 17:59:30

0

エンタメ

統一教会で6000組が合同結婚式を行う しかしマスクをしたままの人が? 中国人はイベントから除外



統一教会 合同結婚式

世界平和統一家庭連合(通称、統一教会)が7日に平和ワールドセンターにて合同結婚式を行った。

この日には64ヵ国から来た未家庭6000組、既婚家庭9000組、3万人のカップルが参加した。新型コロナウィルスが懸念されており、中国と台湾のカップルはイベントから除外される形となった。

主催側は出入り口に熱非接触熱感知器の検査を行い、会場入口とトイレ、休憩施設などには消毒剤100個を配置して、マスクなども配って着用するように促した。タキシードとドレスにマスクをした夫婦もかなり見られた。

統一教会の合同結婚式は1960年代から続いてきており、1961年36組の祝福式を皮切りに、世界を回って信者の大規模な結婚式が開かれている。中には有名人も参加したりと話題になっている。
統一教会の世界の信者数は300万人規模と推定され、信者同士の結婚のみ可能である。


統一教会 合同結婚式

ソース

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"武漢市の火葬場で1日100体以上の死者を処理 死亡者数隠蔽疑惑
武漢市 アパートのドアノブに唾を吐きかけた女性が警察に逮捕される 「殺人鬼と変わらない」の声

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"武漢市の火葬場で1日100体以上の死者を処理 死亡者数隠蔽疑惑
武漢市 アパートのドアノブに唾を吐きかけた女性が警察に逮捕される 「殺人鬼と変わらない」の声