2021/01/06 12:19:21

0

エンタメ

焼肉屋の安楽亭がえんとつ町のプペルとコラボメニュー「えんとつ町の星焼きビビンバ」を開始



えんとつ町のプペル

2020年12月25日より劇場公開されている『えんとつ町のプペル』と焼肉屋の安楽亭がコラボしたぞ。
今回のコラボによりコラボメニュー「えんとつ町の星焼きビビンバ」を開始。

今回のコラボは「えんとつ町のプぺルフェア」と名付けられており、2021年1月8日~2021年1月31日まで行われる。安楽亭全店、そして系列店の七輪房の全店とえんらくの環七梅島店でも行われる。

えんとつ町の星焼きビビンバは890円(税抜き)となっており、数量限定のステッカーが付いてくる。

・SNSキャンペーン

またSNSキャンペーンも行われ、@anrakunをフォローし指定のツイートをリツイートした方の中から抽選で25組、50名様に『えんとつ町のプペル』鑑賞券をプレゼント。

・画像投稿キャンペーン

またSNSに画像投稿をするキャンペーンも同時に行っており、注文した「えんとつ町の星焼きビビンバ」の写真を撮影し「#安楽亭コラボ」、「#えんとつ町のプペル」の2つのハッシュタグを付けて投稿してくれた方の中から5名様に、西野亮廣さんサイン入り原作絵本をプレゼント。

西野ファンまたとないチャンスなのでこれを機会に挑戦してみてはどうだろうか?

特設サイト


えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"1300万光年離れた場所にタイムトラベル通路「ワームホール」の存在確認
人肉クッキーを作った81歳の殺人鬼おばあちゃん 裁判前にコロナで死亡

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"1300万光年離れた場所にタイムトラベル通路「ワームホール」の存在確認
人肉クッキーを作った81歳の殺人鬼おばあちゃん 裁判前にコロナで死亡
//valuecommerce //popin //popin amp