2021/04/25 19:13:32

0

エンタメ

アメリカの陸上大会に突如としてトイプードルが乱入 1位でゴールで拍手喝采



犬が陸上に乱入し1位

アメリカのユタ州ローガン高校にて4月17日に行われた高校生陸上競技大会にて珍事件が起きた。

女子800メートル走を走っていたときだった、アンカーの選手が走っているときに突如として観客席からトイプードルが乱入し全力疾走。4位から走ってきたトイプードルは、そのまま残り200メートルを走り、1位でゴールした。

これを見ていた観客は大喜びし拍手を送ったという。映像では残り120メートルからの物が確認でき、100メートルを10.5秒で走った記録となっている。ウサインボルトには及ばない物のかなり速い。

ただこの犬は正式参加ではないため失格となってしまった。犬の名前はホーリーで、他の選手が飼っていた犬だったことが判明。


飼い主

ソース


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【さすが中国】今度は偽物の大学が登場 もちろん学位認定すら不可
『いきなり!ステーキ』が満を持して出した唐揚げ店『からあげ くに』が3ヶ月で閉店

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【さすが中国】今度は偽物の大学が登場 もちろん学位認定すら不可
『いきなり!ステーキ』が満を持して出した唐揚げ店『からあげ くに』が3ヶ月で閉店
//valuecommerce //popin //popin amp