2021/10/05 10:58:39

0

エンタメ

Netflix独占人気ドラマ『イカゲーム』の衣装を中国が無断で製造し販売


イカゲーム


Netflix最大の人気だと言われている韓国ドラマ『イカゲーム』。
子供の頃の遊びをモチーフにサバイバルゲームをするというもので、賞金を得るという内容で「韓国版カイジ」とまで言われている。
その人気は絶大で日本でももちろん世界130ヵ国で配信され人気を得ている。

そんな『イカゲーム』の登場人物のキャラクターの衣装が無断で製造され販売されているのだ。参加者たちの緑のジャージだけでなく『イカゲーム』運営側の「□」「△」「○」などの覆面やフード付き赤い服、2番目のゲームとして登場したカルメ焼き型抜きセットなども販売されている。

そもそも中国では政府の規制によりNetflixそのものが閲覧が出来ない。しかし違法にコピーされた映像が中国語に翻訳されSNSに流通しているという。
中国では「イカゲーム」を意味する「鱿鱼游戏」というハッシュタグが17億件を超え関連動画は2億件を超えた。

話を違法製造の方に戻すと、参加者のジャージは60~200元(約1000円~3500円)で売られており、型抜きセットは100元(約1800円)となっている。

また物を売っているだけで無く、中国語字幕を実行できる字幕映像も2~10元(35円~172円)で販売されている。
決済が完了すると業者が1~9話までの中国語字幕版『イカゲーム』を提供するというものだ。しかしこれは完全に違法。



イカゲーム

アマゾン

アマゾン


コメントする(匿名可)



ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"世界と日本の反社勢力図を比較 世界一怖いマフィアはどこ?
肌に張り付けるだけで避妊できる避妊薬が開発される

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"世界と日本の反社勢力図を比較 世界一怖いマフィアはどこ?
肌に張り付けるだけで避妊できる避妊薬が開発される
//valuecommerce //popin //popin amp